日本の軍事情報, 読者の声

もしも一朝事あらば、輸出入を全面ストップすればどうなりますか?

日本の軍事情報, 読者の声

防衛省内局の文官が主体となって作成する資料をベースに行われる「防衛省改革会議」

世界の軍事情報, 日本の軍事情報, 自衛隊情報

12月18日早朝(日本時間午前7時12分(現地時間17日午後0時12分))に、ハワイ・カウアイ島沖においてSM-3ミサイルの発射試験を実施し、カウアイ島から発射された模擬弾道ミサイルを大気圏外において海上から迎撃することに成功した

日本の軍事情報, 自衛隊情報

「行政職とは独立した自衛官の俸給(格付け)体系」を陸海空の各幕僚監部が希求しているのは

日本の軍事情報, 自衛隊情報, 読者の声, 軍事知識

今回の官邸主導の改革は従来と異なり、内局のお手盛りでない知恵が出されるであろうと

日本の軍事情報, 読者の声

実に残念なのは、国民の殆どが世界の変化に気づかずにいることです

日本の軍事情報, 読者の声

その影響が、実力組織としての自衛隊に及んでこないことを祈るばかりです

世界の軍事情報, 日本の軍事情報, 軍事知識

我が国にとって自国の兵器産業の保護育成は国家ロジ(国家レベルの後方支援)にとって極めて大切です。

日本の軍事情報, 軍事知識

軍事に関わる概念は、法律や思想ができるずっと以前から存在する「当然の常識」が前提

CIA, 台湾, 日本の軍事情報, 軍事知識

防空識別圏というのは、領空の定義とは異なり、侵入した彼我不明機などが領空に入ってくる前に識別、要撃する必要があるため設けられているものです

日本の軍事情報, 軍事知識

ですから、予備役編入時に進級に相応しい人達の階級は前もって上げておくのです

日本の軍事情報, 自衛隊情報

□投稿の内容
<>情報ワールドで世界に通用する先輩方を持つわが国なのに、なぜこれほどまでに「情報」はマイナーなのだろうか、ということです。(070522配信「自衛隊ニュース」 編集雑記の一部)
「事態対処」のための「情 ...

世界の軍事情報, 日本の軍事情報, 自衛隊ニュース, 自衛隊情報

米海軍のHPに以下のような記事がありました。
『「ステザム」と「日本海軍」、空母「リンカーン」と初顔合わせ』
【概略】
・3月26日、米空母「エイブラハム・リンカーン」が日本近海にやってきた。
・わが海 ...

日本の軍事情報, 未分類, 武器・装備, 自衛隊情報, 軍事知識

ミサイル防衛は時間との戦いです。コンピュータは瞬時に結果を出しますが、人間はそうはいきません。そこで、条件を定めて撃墜の権限を下級指揮官に委ねざるを得ません。BMD では特にその点が重要です。弾着点が我が国領域となれば撃墜しても良いの ...

日本の軍事情報, 歴史

アフリカにマダガスカルという国があります。
インド洋に位置する島国です。
先の大戦で日本軍がこの島で戦ったことをご存知ですか?
長い間この島はフランスの植民地でしたが、フランスがドイツに降伏後、イギ
リ ...