インテリジェンス, 日本の軍事情報

少しでも事情を知る人なら、そんなことを百も承知のはずのですが、A級戦犯を祀る千鳥ヶ淵墓苑に首相は参拝するな、とは誰もいいません。千鳥ヶ淵墓苑だけではありません。政府が主催する終戦記念日の全国戦没者追悼式も同様です。それはなぜか、といえ ...

日本の軍事情報, 自衛隊情報

特に、統合幕僚長が担っていた職責を、運用局長に負わせるなどという案は、空恐ろしい気さえします。(それとも、防衛省、特に背広組?は単に馬鹿なだけなのでしょうか。)

日本の軍事情報, 自衛隊情報

「局長が補佐する」と言う意味は、役所の実務としては、当該部局の多くの関係下級官僚が事前に回覧された合議書(民間でいう稟議書)にハンコを押す、と言うことです。

日本の軍事情報, 自衛隊情報, 読者の声

部隊の生身の現場を知らない官僚達の外聞だけを気にした発想で、部隊勤務をしない彼等には痛くも痒くもない軽口発言です。それに乗せられる大臣も大臣で、

日本の軍事情報, 自衛隊情報

しかしながら「助言」というのは「計画を立てて命令書の形に起案して提出する機能」のことをいいます。ここがキモです。

日本の軍事情報, 自衛隊情報

幕僚長は「陸海軍大臣+参謀総長・軍令部総長」を兼ねた機能職です。軍令(部隊を動かす系統)と軍政(部隊を整備する系統)の双方を扱っているわけです

日本の軍事情報, 自衛隊情報

防衛省改革会議の中間報告の方向が見えたようです。複数報道が伝えていますが、愕然としました。小手先の半端な改革は、国を亡ぼします。

日本の軍事情報, 自衛隊情報, 読者の声

それでは各軍種の特質が失われて「角を矯めて牛を殺す」ことになる懸念があります。この際思い切って、次のように各幕を改編したらどうでしょうか

日本の軍事情報, 自衛隊情報

プロジェクトチームリーダーの防衛省寺田政務官の会見です。

インテリジェンス, 日本の軍事情報, 読者の声

何れにしろ、この様な状況に至らしめているのは、日本の「公情報資源管理哲学」の欠如である

日本の軍事情報

つまりわが国では、国政のリーダーは「知」を発揮しようがありません

日本の軍事情報, 自衛隊情報

これとて裁判員制度と同じように「あれ?何時の間に決まったの?」になるかも知れません

日本の軍事情報, 読者の声

国会議員が審議すら出来ない予算の方が多いなんて変ですよね

日本の軍事情報, 自衛隊情報, 読者の声

「分をわきまえる」ことを忘れることなく、活発な議論を行っていただきたいと願っています

日本の軍事情報, 自衛隊情報, 読者の声

改めるものと残すべきものの選択を誤ってはなりません

日本の軍事情報, 読者の声, 軍事知識

アウトソーシングの考え方こそ、長い目で見て結局は経費削減になるのではないでしょうか。

日本の軍事情報, 自衛隊情報, 読者の声

防衛省が何のために存在する組織なのか、もう一度よく考えろ!

世界の軍事情報, 中国の軍事情報, 日本の軍事情報

報道陣がわが国歌にブーイングをし、わが国旗を燃やし・・・と、

世界の軍事情報, 日本の軍事情報

先日急に、KEDOの北鮮損害賠償分を日本が負担すると云う話がニュースになったので