2007-12

読者の声

今年も大変お世話になりました。

首相や政治家の「ピンぼけ振り」を繰り返し報道する前に
読者の声

硫黄島の手紙を見ました

これは大変興味深い映画であったと思います
読者の声

図書館の利用

その図書館に無くても他館の本を取り寄せしてもらうことができる
その他

御誓文(いわゆる『五箇条ノ御誓文』 明治元年または慶応4年3月14日)

一 広ク会議ヲ興シ万機公論ニ決スヘシ
その他

軍人勅諭

朕は汝等軍人の大元帥なるぞ。 されば朕は汝等を股肱と頼み、汝等は朕を頭首と仰ぎて其親しみは殊に深かる べき。
その他

教育勅語

朕惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニ徳ヲ樹ツルコト深厚ナリ
世界の軍事情報

Re:お尋ね(首相の北鮮訪問)

先日急に、KEDOの北鮮損害賠償分を日本が負担すると云う話がニュースになったので
日本の軍事情報

もう発想を切り替える時期

もしも一朝事あらば、輸出入を全面ストップすればどうなりますか?
世界の軍事情報

韓国の新大統領

その間に米軍の戦時指揮統制権返還決定という重大な出来事が発生しました
読者の声

出版年を書いてください

『軍事情報』で紹介のあった本は、個人で買うだけでなく、できる限り近所の図書館等でも購入してもらっています
読者の声

毎回、楽しくメルマガを拝読させていただいております。

小生も大楠公を理想の武人として崇拝しております
読者の声

おめでとうございます!!!

これからも日本一の軍事情報メルマガを期待しております
読者の声

隊長要望事項

感銘を受けました
日本の軍事情報

防衛省改革会議資料について

防衛省内局の文官が主体となって作成する資料をベースに行われる「防衛省改革会議」
おすすめの軍事本・書籍

日本人は戦略・情報に疎いのか

太田文雄さんは防大卒の退役海将で前情報本部長。剣道七段。現在は防大安全保障・危機管理センター長兼政策研究大学院大学安全保障・国際問題博士課程連携教授です
読者の声

「そうりゅう」 ついに! でも・・・

我々の若い頃、潜水艦の名前について「将来、
世界の軍事情報

護衛艦「こんごう」SM-3発射試験の結果について(12/18 防衛省)

12月18日早朝(日本時間午前7時12分(現地時間17日午後0時12分))に、ハワイ・カウアイ島沖においてSM-3ミサイルの発射試験を実施し、カウアイ島から発射された模擬弾道ミサイルを大気圏外において海上から迎撃することに成功した
日本の軍事情報

将軍と佐官が同格?

「行政職とは独立した自衛官の俸給(格付け)体系」を陸海空の各幕僚監部が希求しているのは
読者の声

頭で決まる?ロシアの大統領

まさか本当にそうなるとは・・・(驚)!
CIA

指揮権とその継承とは

帝国陸海軍77年、自衛隊55年の歴史もこの意味で決して長いとは言えません
読者の声

読者様からいただいたメール

貴マガジンは防衛の現状に我々がスッと入って行ける貴重なマガジンと思っています
読者の声

誰もが知っておくべき大切な情報

戦争はないほうがいいに決まっている。しかし
CIA

米の国家情報見積(NIE)

各方面でいろいろな動きが出ています
日本の軍事情報

軍の神聖な重責と防衛省キャリアの宿命

でもこれは諸外国軍にも例のない暴論です
おすすめの軍事本・書籍

年末年始に是非どうぞ。

■お茶の間向け 『国際軍事データ(2007ー2008)』 ディフェンス・リサーチ・センター ⇒年次の軍事ポケットデータバンクの最新版。昨年版を持っておられる方は タテの比較が簡単にできます。
歴史

核を売り捌いた男 ~死のビジネス帝国を築いたドクター・カーンの真実~

『核を売り捌いた男 ~死のビジネス帝国を築いたドクター・カーンの真実~』 ゴードン・コレーラ ⇒「パキスタンの核の父」であり、「世界に核技術をばらまいた核拡散の張本人」 とされ、現在イスラマバードで軟禁中のA・Q・カーン博士。
おすすめの軍事本・書籍

年末年始に是非どうぞ。

年次の軍事ポケットデータバンクの最新版、田村重信氏(自民党政務調査会首席専門員・慶大講師)が中核の啓蒙組織「防衛知識普及会」の作品、志方退役陸将の現実的かつスタンダードな提言・意見、「戦略論の系譜」に真っ向から立ち向かう試み、現代史を情報分野から読み解く試み、気鋭のインテリジェンス研究者が世界の情報機関を解説などといった本。
おすすめの軍事本・書籍

核を売り捌いた男 ~死のビジネス帝国を築いたドクター・カーンの真実~

「パキスタンの核の父」であり、「世界に核技術をばらまいた核拡散の張本人」とされ、ムシャラフ大統領により現在イスラマバードで自宅軟禁中のA・Q・カーン博士
リンク

インド軍事の情報源

便利至極としか言えません。南アジア情勢認識(少なくとも安保関連)にはmustと思います
日本の軍事情報

官邸主導の防衛省改革有識者会議に期待する

今回の官邸主導の改革は従来と異なり、内局のお手盛りでない知恵が出されるであろうと
RSS