2012-06

戦史に見るインテリジョンスの失敗と成功

朝鮮戦争における「情報の失敗」 ~1950年11月、国連軍の敗北~(19)

□前回までのあらすじ 1950年10月15日、ウェーク島でダグラス・マッカーサーとハリー・トルーマン大統領とが会談した。世に名高いウェーク島会談である。 このウェーク島会談で、マッカーサー、統合参謀本部およびトルーマン大統領は、朝鮮戦争が最...
イベント情報

第6回 自衛隊入門講座 陸上自衛隊篇~補給・兵站とは~

日本最大級の補給処である北海道地区補給処で副処長を務められていた森元陸将補が補給・兵站の基礎をご自身の経験や、世界各国の戦史や自衛隊の研究・開発を通じて分かり易く説明します。
戦史に見るインテリジョンスの失敗と成功

朝鮮戦争における「情報の失敗」 ~1950年11月、国連軍の敗北~(18)

▼ウェーク島会談 ~朝鮮戦争は「最終段階」にある~ 1950年10月15日、太平洋に浮かぶウェーク島でダグラス・マッカーサーとハリー・トルーマン大統領とが会談した(ウェーク島会談)。ウェーク島会談は、マッカーサー、統合参謀本部およびトルーマ...
CIA

兵頭二十八 「日本人が知らない 軍事学の常識」 草思社

戦史に見るインテリジョンスの失敗と成功

朝鮮戦争における「情報の失敗」 ~1950年11月、国連軍の敗北~(17)

□前回までのあらすじ マッカーサーが周囲の反対を押し切って成功させた仁川上陸作戦以降、外部の批判に耳を貸さなくなる一方で、38度線を越えて北朝鮮に侵攻するというマッカーサーの決定は、ワシントンの政権中枢に国連軍の前進が持つ意味について懸念を...
おすすめの軍事本・書籍

竹本三保 「任務完了」 並木書房

国際情勢

北野幸伯 「プーチン 最後の聖戦」 集英社インターナショナル

国際情勢

古谷ツネヒラ 「韓流、テレビ、ステマした」 青林堂

安保・戦略

荒木肇 「東日本大震災と自衛隊」 並木書房

戦史に見るインテリジョンスの失敗と成功

朝鮮戦争における「情報の失敗」 ~1950年11月、国連軍の敗北~(16)

□はじめに こんにちは。長南です。 今週月曜日6月4日、森本敏・拓殖大学大学院教授が民間人初の防衛大臣に任命されました。筆者の修士論文を審査していただき、拓殖大学大学院卒業後も外務省委託研究をご一緒にやらせていただいた経験がありますので、感...
安保・戦略

佐藤守 「ジェットパイロットが体験した超科学現象」 青林堂

おすすめの軍事本・書籍

戸島国雄 「似顔絵捜査官001号」

「おい、お前。いつも俺たちの後ろに立っているけど、後ろに立たれると描きにくいんだよ。ジャマだ。どこかほかに行ってくれ!」 「すみません。俺も似顔絵が大好きで、ここで絵の勉強をしたい。そうだ、俺の顔を一枚描いてくれませんか」 そう私が言うと...
おすすめの軍事本・書籍

戸島国雄 「タイに渡った鑑識捜査官」

RSS