イベント情報

定員になりました。次の機会をお楽しみに
軍事情報の皆様
士気の集い事務局です。
第158回士気の集いは、上田篤盛先生講演会≪来るべき日中戦争とインテリ
ジェンス≫~対日インテリジェンス戦争への備えはある ...

国際情勢, 安保・戦略

今回の米豪連合演習への陸自部隊の参加は、南シナ海で暴虐の限りを尽くす中共への示威が最大の目的です。
なおパシフィック・パートナー2015への自衛隊参加も決まっており、補給艦「ましゅう」以下陸海要員は、5月末~8月半ばまでフィジ ...

インテリジェンス, 安保・戦略

言論はタブー抜きのホンネで行われなければ意味がありません。
マスコミにそれが期待できない以上、
ネットに期待するしかありません。
昨今のネットでは、タブー抜きの軍事言論が上質になってきました。
このシリ ...

朝鮮の軍事情報

2007年7月、前韓国海軍司令官(当時)金成萬 予備役海軍中将(当時)は、対馬軍事侵攻計画を立案すべきと韓国政府に求める内容の寄稿文を著した。それがこれ↓

ソース
href=”

最新軍事情報

こんにちは。
エンリケです。
先週一番盛り上がったニュースは?
と聞かれたら、こう答えることでしょう。
国内
●『日之丸街宣女子』がアマゾンベストセラー2位
国外
●中露、地中海 ...

家村和幸, 武士道精神入門

From:家村和幸
2013年(平成25年)3月8日(金)
▽ ごあいさつ
 こんにちは。日本兵法研究会会長の家村です。
前回は、人間が作り上げた最高の理性とも云うべき武士道が、日本人特有の理念・道徳規 ...

おすすめの軍事本・書籍, 安保・戦略

こんにちは。エンリケです。
戦争は軍人だけに任せておくにはあまりに大きな問題であり、政治学者や安保専門家によってでなく、軍人・自衛官によってでなく、もっと多くの人々によって、普通に取り組まれるべき問題なのである。

...

軍事知識

1.せめてこれくらいは国民として把握しておきたい軍事の常識

⇒軍事は政治の延長線上にあるもので、決して特別なものではない。
だから、軍事を忌み嫌う人は、政治を正しく理解することが出来ない。
一方で、軍 ...

自衛隊情報, 軍事知識

独立国家に軍事力は必要不可欠です。
「戦後日本」という国家(?)に必要な軍事力について各自衛隊が考え方を公表しています。
まとめて紹介します。
忘れちゃいけないこと、それは、
国防・軍事・安保戦略は、軍 ...

巻頭コラム(スペイン・ラテンアメリカ講座)

“戦後日本”という時代的流れ、そして、図書館を仕切る人々の思想的偏向もあり、図書館では、偏った左翼系出版物を多数目にすることはあっても・・・バランスのとれた内容のものは殆どない・・・のではないでしょうか?

巻頭コラム(スペイン・ラテンアメリカ講座)

政治、軍事、経済の中で、前二者(政治、軍事)に関しては・・・興味深い発想、着想やら、あまり知られていない淵源やら、それらは意外と”スペイン”という国にあるのです。

国際情勢, 安保・戦略

『国際情勢と安全保障政策』
太田文雄(著)
芙蓉書房出版
2010年4月5日発行

■わが安保情勢を把握するための情報

ある国の対外意志はその軍事動向に最も鋭敏に顕れ ...

編集雑記

以前聞いた言葉に「時代は人々が不安に思う方向へと動いてゆく」というものがあります。この言葉は真実のように感じます

リンク

ワレYouTube発見セリ/軍事動画情報局はyoutubeの軍事動画を集めた情報ブログです

歴史

<本著は「孫子」(兵頭集註)です。「ナメるように読む」本です。同時に「ナメるように読める」本です。とにかくわかりやすい内容です。本文、「兵頭いわく」は目からウロコ満載で、これまでの訳書はなんだったんだろう?と思ってしまうほどです。数千 ...

おすすめの軍事本・書籍

古典のエキスが脳内に染みわたってゆく快感