我が国の歴史を考える

2019年2月6日

宗像久男さん(元陸将 元東北方面総監)の連載『我が国の歴史を考える』のバックナンバーをまとめています。
この連載のキーワードは「日本史と世界史に“横串”を入れる」。
国防も防衛も軍事も安保も、
全ての土台は国家観、国史観にありますが、
ここを冒されていることが、今のわが国最大の問題
といえましょう。
わが国再興にあたって最も重要で、最も欠けており、
最も弱い分野といえましょう。
そこに殴り込みをかけるこの連載は、
<「日本史」と外部の世界たる「世界史」の間に“横串”を入れ>る、
という「核」を通して、あらためて歴史を振り返り、養分を得て
ゆこうとする意欲的な試みです。
日本再興の核心となるものを
この連載を通じて得られるはずですし、
してほしいです。
サイトはこちらです
http://munakatahistory.okigunnji.com

Posted by yamasakura2019