国防ニュース最前線

FVEY(ファイブ・アイズ)UKUSA Agreement 市民と外国政府の電子通信を監視する協調インテリジェンスネットワーク・武力攻撃事態対処法成立でミサイル阻止力の保有は可能に・日本も普通の国に
※音声修正再配信しました。 ...

国防ニュース最前線

・菅新政権の外交、安保政策はどうなる?・潜水艦異例の演習計画事前公表?・伊藤さんが見た縦割り行政と官僚のサボタージュ・自衛官にもっと女性の登用を

国防ニュース最前線

・中国が南シナ海に弾道ミサイル発射?・敵基地攻撃能力保有を検討?・先制攻撃と予防攻撃(preemptiveattack・preventiveattack)・ミサイル防衛が地上に必要な理由「練度が落ちる」の本当の意味

国防ニュース最前線

伊藤さんのインタビュー記者の質問が違う・イージス・アショアレーダー・SPY6,7の違いとは?・米海軍が進めているNIFC-CA(Naval Integrated Fire Control-Counter Air)海軍統合射撃管制対空と ...

国防ニュース最前線

・特定秘密保護法とは?・なぜ今対象国を拡大したのか?・中国が一年以内に新空母進水?・F35購入を急ぐ理由

国防ニュース最前線

リムパック開始・日本がファイブ・アイズ(United Kingdom –United States of America Agreemen)入り?・海自定員2000人以上増加?

国防ニュース最前線

日米の小型衛星網で中国・北朝鮮の新型ミサイルを追尾?・自民党「国民を守るための抑止力向上に関する提言」について・進む日米防衛協力「IAMD(統合防空ミサイル防衛)」とは?

国防ニュース最前線

・安倍政権8年間の安全保障政策の変化・安保法制に政治生命を賭けた理由・「戦後レジーム脱却」国際社会の反応・NSC創設と国家安全保障戦略・長島純元空将内閣官房・兼原信克 前NSC次長・河野克俊 統幕長・海保長官に初の現場出身者

国防ニュース最前線

こんにちは、
今日は桜林美佐さんの防人たちの今から引用します。
大きな台風10号が近づいています。
令和2年の九州豪雨で流行り病禍の影響が及んだそうです。
自衛隊さんの抱える問題に桜林美佐女史がみなさん ...

国防ニュース最前線

・敵基地攻撃能力を自衛反撃能力に言い換える?!・拒否的抑止力と懲罰的抑止力・国家安全保障戦略~国家軍事戦略は?

国防ニュース最前線

イージス・アショア計画停止の理由は河野防衛大臣の決断?・費用が嵩んだ理由は?

国防ニュース最前線

中国 軍事費6.6%増 19兆円超に・中国軍の変遷・習近平政権の狙いは?・米国の対中政策はなぜ変わったのか?・河野大臣「台湾との防衛交流考えていない」

国防ニュース最前線

尖閣沖で中国海警局の船が日本漁船に接近し追尾・海上保安庁がなぜ国土交通省の所管なのか?・官僚縦割り行政の弊害