2010-11

スペイン・ラテンアメリカ講座

【第64講】スペイン語文法入門―兵法的外国語学習への誘い―(その42)

何よりも、印欧語の思考を理解すること・・・それが戦略、情報、地政学の分野を構築して来た欧米系の人々の思考でもあるからです
巻頭コラム(スペイン・ラテンアメリカ講座)

"政権交替"の考え方

昨年の8月末に、今までの自民党政権が嫌になって、一皮むけた感じがした民主党に選挙民が投票してはみたものの・・・その結果・・・日本の国家戦略の上では、より悪い方向へと進んでしまい、そのツケは、政治家ではなく、すべてが民主党を選んだ選挙民が支払うことは明らかになって来ています。その元凶とは何か?
スペイン・ラテンアメリカ講座

【第63講】スペイン語文法入門―兵法的外国語学習への誘い―(その41)

今回は、この動詞の持っている性質を土台にして・・・接辞化(接頭辞、接尾辞をつけること)することで動詞から別の品詞(形容詞と副詞)を作り出すことをします。
巻頭コラム(スペイン・ラテンアメリカ講座)

旧軍に学べ!最強最高のイメージトレーニング

自分自身の心の操作(常なる思考の成立条件)が問題になって来ます。
RSS