メールマガジン「軍事情報」のホームページ

創刊2000年10月のメールマガジン「軍事情報」です。

200 Japanese lived on SENKAKU- Photos . Tokyo slams Beijing “Stop lying” 谷山雄二朗

time 2012/09/19



【日本最大級】楽天トラベル


軍事情報へのお問い合わせはこちらまで


メルマガ「軍事情報」 登録(無料)はこちら↓でどうぞ

メルマガ購読・解除
 


米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング


sponsored link

コメント


  • いつも貴重な情報、本当にありがとうございます。

    尖閣諸島、どうなるのでしょうか。
    心配です。

    日本の政治が不安定というより、脳死状態の今、好きなようにされています。
    この3年間、恐ろしく高くついた政権交代でした。

    by 加藤 義浩 €2012年9月19日 11:50 AM


  • 勇気あるコメントです。
    大いに英語圏の方に見てもらいたいものです。

    by べー €2012年9月19日 12:24 PM


  • 立派なプレゼンテーションをありがたく存じます。日本政府、外務省挙げて世界にこのような強力な説明を広く精力的に行ってもらいたい。一刻も早く、民主党政権が倒れ、強い愛国政権を樹立しなければならないと痛感しています。

    by 秋田 昌宏 €2012年9月19日 2:52 PM


  • ありがとうございます。中国在住に日本人です。よくぞこのようなビデオを作成、発表して頂き感激です。このような認識、情報が世界に広めることが大切ですね。中国人の女性経営者、林凡氏も同様の資料を中国のインターネットで発表されました。(1日後に削除されましたが・・・)。日本の政治家、マスメデイアの方々にも頑張って頂きたいものです。中国の大衆もバカではありませんが国の体制により我慢しているのです。ただ、中国が無秩序な国家に分裂などしても困るのです。次期指導層に期待したいと思います。戦争などしても誰も喜ばないのですから・・・。(一部の人々は歓迎でしょうが・・・。)

    by 石原永年 €2012年9月19日 4:27 PM


  • 拡散させていただきます。

    by 貴重な主張ありがとうございます €2012年9月19日 7:40 PM


  • 重要なことを明確にお話しいただき、ありがとうございます。
    ひとつお願いですが、私たちが中国人の友人に見せられるように、尖閣が琉球諸島の一部という中国の新聞記事や、1969年に中国が発行したという地図のコピーをいただけるとありがたいと思います。

    by 丹羽禄二 €2012年9月19日 9:15 PM


  • 日本の首脳陣にもこの程度の主張が欲しいものです。
    是非多くの方、とくに英国連邦の方にも見ていただきたい。

    I hope this video to watch the most people of worldwide, especially, US and UK.

    by kuronekofan €2012年9月20日 12:37 AM


  • 彼にデモクラシー民主主義の為の寄付をネットバンクからワンクリック募金したい!是非とも設置してください。

    by 西脇 元就 €2012年9月21日 7:25 PM


  • 明確な証拠を示しながらの説明をしていただいたので何の迷いも無く理解できます。
    中国の指導的立場にある人達は分かっていながら、現状の行動を取っていることに、一党支配の怖さを感じます。
    引っ越しが出来ない環境の中で、隣人にこの様な方がいる事実。国は間違いのない、国民が誇りを失わない対応、誇りを傷つけない様に解決をしていただきたいと強く願います。

    by yousun3 €2012年9月21日 7:46 PM


  • It is just great!

    by seguchi €2012年9月21日 7:53 PM


  • すばらしいです。
    ただ、ちょっと注意したいです。

    中国政府、というより共産党軍の思惑は、「琉球(沖縄)は中国である。だから琉球諸島の一部であるところの尖閣も中国である」かもしれません。 というより、言ってきそうです。理不尽ですが。
     

    by HIROSHI €2012年9月22日 2:27 AM


  • Hong Kong 在住
    ありがとうございます。
    中国人の常識を理解してない日本政府 
    まず、尖閣、そして沖縄最後は日本本土これが目的です。

    日本人、日本を守って下さい。

    by Jurianna €2012年9月22日 10:30 AM


  • 田母神先生のフェイスブックからこのサイトを知り、拝見いたしました。尖閣問題をわかりやすく解説していただきありがとうございます。なぜ日本政府は1971年の国連からの発表当時、すぐさま尖閣諸島付近の海底資源開発をやらなかったのでしょうか?安い中東原油が無限に入るので、それにかまけて何もやらなかったんでしょうか?自民党政権時代としたら、今度の選挙で自民党が優勢と世論調査で聞きますが、民主党と並ぶ弱腰政権がまた誕生するのではないでしょうか?もうこれは、安倍先生が自民党を出て、維新の会(あまり信用できませんが)にでも入っていただき、首相公選制にし、1議会制に変え、憲法改正し、自衛隊を日本軍に変えて自主防衛しない限り、無理なんでしょうね。何か方法あるんでしょうか?

    by takeshi maeda €2012年9月22日 11:14 AM


  • 田母神閣下のTwitterで知り拝見させて頂きました!
    これを各国の言語て世界に拡散せねばと思います!

    そしてまだまだ覚醒していない脳内お花畑の日本人国民全員が知らねばならない真実です!

    作ってくださりありがとうございますm(._.)m

    by may €2012年9月23日 3:11 PM


  • 解りやすい内容で感心しました
    それにしても中国はひどいですね
    一党支配とは何でもありですね
    まるで日本のヤクザですね

    by serita65 €2012年9月28日 7:58 PM


  • 勝手に拡散させていただいております、日本の弁護と擁護を海外に向け発信出来るとても素晴らしい動画を有難うございました。

    by keisuke2925 €2012年9月28日 8:56 PM


  • 尖閣や沖縄どころか日本全体が中国の陝西省に所属しているそうですよ。

    by 奥野 阜 €2012年11月15日 12:39 AM

down

コメントする




CAPTCHA


その他

英霊来世

メルマガ購読・解除
 




「日の丸父さん」(1~12話)

▼机上論ではない、安保政策の理想的な教科書▼

▼精緻な銃器豆知識▼

▼最高の孫子解説書▼

▼三十六計で読み解くシナの戦略▼

▼自衛隊によるオリンピック支援の実際

▼水面下の戦争に勝つ▼

▼キーワードは「換骨奪胎」と「地政学教本」

▼インテリジェンスの教科書

▼明治以降の通説を覆した日露戦争陸戦史▼

▼再終末期の帝国陸軍の苦悩がわかる名著▼

▼防衛産業のすべてがわかる傑作▼

▼近現代日本の軍事史がつかめる貴重な一冊▼

▼国史の新常識▼

▼大楠公のエキスを吸収できる本▼

メルマガ登録

アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最近検索されたキーワード

sponsored link

メルマガ購読・解除
軍事情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



「日の丸父さん」(1~12話)
高速バスの予約 icon
■黒の経典SCS■歴史上の支配者が使っている女をものにする卑劣な方法とは?・・