安保・戦略

訓示
本日の観艦式に臨み、堂々たる艦隊、整斉たる航空機、そして高い練度を示す隊員諸君の凛々しい姿に接し、自衛隊の最高指揮官として大変心強く、頼もしく思います。
海に囲まれ、海に生きる。海の安全を自らの安全とする国が日本 ...

インテリジェンス, その他, 国際情勢, 安保・戦略, 日本の軍事情報

●「潜水艦と水上船舶が衝突したら船舶の方が沈む」と思われているが、世界の常識は全く逆。
●日本海海戦のかくれた功労者

聯合艦隊司令長官東郷提督の北方移動命令を必死で阻止したのが、第二艦隊参謀長の藤井較一大佐。 ...

国際情勢, 安保・戦略

今回の米豪連合演習への陸自部隊の参加は、南シナ海で暴虐の限りを尽くす中共への示威が最大の目的です。
なおパシフィック・パートナー2015への自衛隊参加も決まっており、補給艦「ましゅう」以下陸海要員は、5月末~8月半ばまでフィジ ...

安保・戦略

The National Intarest
India’s Nuclear-Weapons Program: 5 Things You Need to Know
Akhilesh Pillalamarri ...

インテリジェンス, 安保・戦略

言論はタブー抜きのホンネで行われなければ意味がありません。
マスコミにそれが期待できない以上、
ネットに期待するしかありません。
昨今のネットでは、タブー抜きの軍事言論が上質になってきました。
このシリ ...

インテリジェンス, 安保・戦略

原子力のプロ・武田さんと、元北方総監・元陸将の志方さんが核武器について対談。
ど素人でも理解できるレベルで核武器の実際のところが理解できる、非常に優れた内容です。
個人的には志方さんの結論に同意はできませんが、

世界の軍事情報, 国際情勢, 安保・戦略, 日本の軍事情報, 歴史, 自衛隊情報

名演説として、すでに伝説入りしています。
平成25年5月6日、さいたま市民会館で開催された「これからの国防を考える埼玉県民­の集い」における佐藤正久参議院議員の講演動画。
佐藤さんにはなんとなく硬いイメージがありますが ...

インテリジェンス, 安保・戦略, 歴史

長谷川三千子さんの存在は、わが国の救いといえる。
こういうことばを言論は生み出し、育んでゆかねばならない。
と強く思う。
2部作となっているが、
憲法9条に対するあなたの意識を変える言葉に満ちている ...

リンク, 安保・戦略, 歴史

憲法改正に向けた政治の具体的活動を支えるには、言論・世論の支えが必要不可欠です。
本来その役割はマスメディアや言論界・学会が行ってしかるべきですが、ご承知おきのとおりわが国メディア・学会・言論界のほぼすべては、プレス

おすすめの軍事本・書籍, 安保・戦略

離島からの防衛という視点。非常に斬新です。
ちなみに福山さんは32普通科連隊長当時、オウムによる世界初の都市における化学テロ攻撃に対する除染作戦の指揮にあたった人。韓国武官や西方幕僚長を務め、陸将で退官した。

インテリジェンス, 安保・戦略, 日本の軍事情報, 軍事知識

塚本閣下のインタビュー。聞き手は大高美貴さんです。
その1

その2

その3

その4

その5

『陸幕第2部長の回想』塚本勝一(著) ...

おすすめの軍事本・書籍, 安保・戦略

左翼とリベラルはもともとまったく違う概念ですが、
しかしわが国では、その2つを合体させた「左翼リベラル思想」
というべきものが生まれています。
冷戦崩壊後、死に絶えたはずの左翼が、
いまだ生き続けている ...

おすすめの軍事本・書籍, 安保・戦略

・中共、南北朝鮮のわが国に対する工作を見抜き、
対処するための「情報の読み方さばき方」が身につく
・中共、南北朝鮮に対する適切な政治的距離感を
保つ国民性を養うことができる
・反日工作員の潰し方がわかる ...

おすすめの軍事本・書籍, 安保・戦略

こんにちは。エンリケです。
なんでもそうですが、一番難しく困難なことは「0→1の過程」です。
私がこれまで一番苦労してきたことも「軍事0→1の過程に
ある人に軍事のなんたるかを分かってもらうこと」です。

おすすめの軍事本・書籍, 安保・戦略, 武器・装備, 軍事知識

著者の視線は常に現場とともにある。
自衛隊の現場、英霊遺族の現場、そして防衛産業の現場。
日本国民の「防衛産業」への理解はゼロに近い。
あるとすれば「死の商人」という幼稚なイメージだけではないか?
しか ...

おすすめの軍事本・書籍, 安保・戦略, 軍事知識

もしあなたがいままでに、日本は消えてなくなって
しまうのではないかと思ったり、沖縄基地の問題の
真相を知りたいと考えたことがあるのなら、
これからお伝えする内容はきっとあなたのお役に
たてるはずです。 ...

おすすめの軍事本・書籍, 安保・戦略

こんにちは。エンリケです。
日本国内の治安は悪化の一途をたどっています。
しかし本当の理由がわからない、見えない、
口にできない。そんな空気があると感じませんか?
そんな違和感の中、中共による