2015-12

おすすめの軍事本・書籍

2015年。本の紹介

2015年、軍事・情報分野で目についた本と言えば、 ・青林堂 ・床井雅美 ・歴史書 ・インテリジェンス でしょうか。 ●青林堂さん 青林堂さんが出される本は、 時代の空気をすくい上げるものですね。 雑誌と書籍の間にあるメディアという感じです...
おすすめの軍事本・書籍

上田篤盛:「戦略的インテリジェンス入門」

『戦略的インテリジェンス入門』 < 本書はある意味で私の卒業論文です。私は防衛省で30年以上にわたり、情報分析官などとして第一線に勤務してきました。その間、分析能力を高めたいとの思いで、さまざまな公刊書籍を読んでは、読書ノートを作成してき...
読者の声

陸軍は兵站を軽視していない。というのは本当だと思います

水曜日連載 荒木肇さんへのお便り 今回の記事も大変参考になるいい記事でした。 陸軍は兵站を軽視していない。というのは本当だと思います。 陸軍は海上輸送とその護衛を頼んだのに、艦隊決戦にこだわった海軍が 悪いのではないかと思います(すみません...
読者の声

正に私が知りたかったことにドンピシャリ

火曜日連載 上田篤盛さんへのお便り 上田先生 毎号届くのを楽しみにしております。 支那の行動原理は何なのか? 中共はその原理の中で動いているのか? について 四書五経も含め種々の本を読んできましたが、 正直言ってさっぱりわかりませんでした。...
読者の声

まさしく同感です

水曜日連載 荒木肇さんへのお便り 兵站に関する記事を面白く読ませていただきました。 まさしく同感です。 私は元陸自で、兵站の意義や重要性は十分理解しているつもりです。 次の記事も期待しています。
読者の声

これと孫子が中共の対日戦術

木曜日連載 上田篤盛さんへのお便り 1.感謝:大変重要な内容です。これと孫子が中共の対日戦術と 言われています。 2.出版:印刷して出すことが望まれます。しかし急ぐので、 3.アマゾン電子本:簡単なので是非掲示してください。 費用は掛かりま...
読者の声

旧陸軍の本当の雰囲気が感じられました。

水曜連載著者 荒木肇さんへのお便り 陸軍の大動員から関特演までの圧巻のご説明に旧陸軍の本当の雰囲気が感じられました。 私の世代は旧軍軍人に親しく触れた最後の世代だと思います。私の銃剣道の故恩師も関東軍でノモンハンにも出動した経験がありました...
RSS