闘戦経

今回は吉田松陰の兵法についてお話をしていただきました。
西洋流兵術である「三兵戦術」
それらをまとめたクラウゼヴィッツの「戦争論」を日本で初めて研究したのが佐久間象山でした。
その佐久間象山が最も信頼していたの ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

闘戦経は様々なことが書かれています。
今回は「四身四魂」についてです。

前回12章の「死生観」に通ずる人間の「魂」と「神々」。
私達は4つの重要な「四身」と「四魂」によって生きています。
ではその「 ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

今回は13篇からなる孫子兵法を大きく分けて4つに区分し、分かりやすく構成し、闘戦経と比べて詳しくお話していただきました。

闘い方に優れ、日本においても武士の基本的な教養書とされてきた「孫子兵法」

しかし、それを ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

今回は11章と12章を合わせてお話していただきました。
「産霊(むすび)」とは一体何なのか?生命誕生の経緯を紐解いて行きます。

神々はどのようにして現在の「人間」の姿を作り出したのか、
そして、生命が誕生す ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

イシキカイカク大学のLINE@ができました!
専用LINEに無料登録するだけで一流講師陣による非公開の公演動画や音声を完全無料でプレゼントします!
「@wnf8878w」で検索!
詳しくは下記リンクを御覧くださ ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

今回は、前回から引き続き、闘戦経の12章「死生観」についてのお話です。

「産土神(うぶすなのかみ)」が与える「産霊(むすび)」とは言葉を発することや食欲が湧くこと、これらの人間の根本的な部分でした。
そうして現世に ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

今回のキーワードは「造化の武断」です。
今回は、前回も触れた人間が誕生する経緯について「造化の武断」の視点から見ていきます。

「造化の武断」とは一体何でしょうか?
私達も聞いたことあるあの現象です。 ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

今回は闘戦経と孫子兵法を「骨と化すまで学んだ」とされる武人、
「楠木正成」がどのような人生を歩み、学んでいったのかお話していただきました。

仁・智・勇。志の基礎をなす三つの教えを忠実に守り、闘った武人の生き様と、そ ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

今回はついに実際の戦争をもって闘戦経についてお話していただきます!

孫子の兵法書と闘戦経とは、何が違うのでしょうか?
それは漢と倭の兵士への考え方の違いからくるものになります。

実際に各々兵士とはどのよ ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

イシキカイカク大学のLINE@ができました!
専用LINEに無料登録するだけで一流講師陣による非公開の公演動画や音声を完全無料でプレゼントします!
「@wnf8878w」で検索!
詳しくは下記リンクを御覧くださ ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

イシキカイカク大学のLINE@ができました!
専用LINEに無料登録するだけで一流講師陣による非公開の公演動画や音声を完全無料でプレゼントします!
「@wnf8878w」で検索!
詳しくは下記リンクを御覧くださ ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

今回は前回に引き続き、剛毅についてお話していただきました。

なぜ、兵法書である闘戦経について学ぶときにこれらの知識が必要なのでしょうか?
それは、闘戦経の筆者である大江匡房の考えが関係しています。

&# ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

今回のじっくり学ぼう!闘戦経は、「道」がキーワードです。
地球の誕生も、人類の誕生も様々な神々によって「道」が作られたことでできました。

その道はどのようにしてできたのでしょうか?

— ...

CGS(チャンネルグランドストラテジー), 家村和幸, 闘戦経

今回は、与えられた役割についてのお話です。
私達人間も含め、様々なものには役割が与えられています。
その役割をどのように理解し、徹すればいいのか?
お話していただきました。

—̵ ...