個人用防護装備防護マスク

渡邉陽子さんのデビュー作

オリンピックと自衛隊

1964東京五輪は、自衛隊の支援なしに成功しなかった!
2020東京五輪も、自衛隊は同じ役割を求められることになる
知られざる自衛隊の苦難と栄光の歴史が、ここに明らかに!!
オリンピックに熱い思いを抱く、すべての人に捧げます。

自衛隊家族会発行「おやばと」、「隊友」160715号、 「月刊モデルグラフィックス」2016/8号「月刊丸」2016/8号160712「防人の道 NEXT」「歴史群像」8月号(学研)160701 桜林美佐の国防ニュース最前線、「月刊世界の艦船」2016/9号、160809 政治学者・岩田温の備忘録 で取り上げられました。





渡邉陽子さんへのお問い合わせは、こちらからどうぞ

↓↓↓↓

個人用防護装備防護マスク記事一覧

個人用防護装備防護マスク(1)

2019年2月、防衛装備庁は陸上自衛隊要求の「18式個人用防護装備防護マスク」(興研)と「18式個人用防護装備防護衣」(東洋紡)を契約しました。身体を完全に覆い、有毒ガスや液滴及び空気中を浮遊する微粒子状物質から全身を保護するために使用する個人用防護装備は、防護マスクと防護衣などから構成されますが、...

≫続きを読む

 

個人用防護装備防護マスク(2)

18式個人用防護装備防護マスク、通称18式は自衛隊にとって6代目の防護マスクです。隊員のさらなる防護性・安全性の向上ならびに生理的負担の低減を実現するため、初めて呼吸追随システムが搭載されました。これは着用者の呼吸を感知してブロワが回り、息を吸い込むときに吸気のアシスト機能が付いた画期的な機能です。...

≫続きを読む

 

 



渡邉陽子さんのデビュー作

オリンピックと自衛隊

1964東京五輪は、自衛隊の支援なしに成功しなかった!
2020東京五輪も、自衛隊は同じ役割を求められることになる
知られざる自衛隊の苦難と栄光の歴史が、ここに明らかに!!
オリンピックに熱い思いを抱く、すべての人に捧げます。

自衛隊家族会発行「おやばと」、「隊友」160715号、 「月刊モデルグラフィックス」2016/8号「月刊丸」2016/8号160712「防人の道 NEXT」「歴史群像」8月号(学研)160701 桜林美佐の国防ニュース最前線、「月刊世界の艦船」2016/9号、160809 政治学者・岩田温の備忘録 で取り上げられました。




 

↓メルマガ「軍事情報」へのご登録はこちらからどうぞ↓
メルマガ購読・解除
 



渡邉陽子さんへのお問い合わせは、こちらからどうぞ

↓↓↓↓