第302保安警務中隊

渡邉陽子さんのデビュー作

オリンピックと自衛隊

1964東京五輪は、自衛隊の支援なしに成功しなかった!
2020東京五輪も、自衛隊は同じ役割を求められることになる
知られざる自衛隊の苦難と栄光の歴史が、ここに明らかに!!
オリンピックに熱い思いを抱く、すべての人に捧げます。

自衛隊家族会発行「おやばと」、「隊友」160715号、 「月刊モデルグラフィックス」2016/8号「月刊丸」2016/8号160712「防人の道 NEXT」「歴史群像」8月号(学研)160701 桜林美佐の国防ニュース最前線、「月刊世界の艦船」2016/9号、160809 政治学者・岩田温の備忘録 で取り上げられました。





渡邉陽子さんへのお問い合わせは、こちらからどうぞ

↓↓↓↓

第302保安警務中隊記事一覧

第302保安警務中隊(1)

今週から計3回の予定で陸上自衛隊第302保安警務中隊をご紹介します。雑誌「丸」2017年9月号に掲載された記事をもとにしたものです。国家元首等国賓の来日時に敬意を表するために行なわれる栄誉礼は、儀仗の中でも特別儀仗と呼ばれています。特別儀仗は皇居、迎賓館、首相官邸、羽田空港および防衛省等において実施...

≫続きを読む

 

第302保安警務中隊(2)

先週に続き陸上自衛隊第302保安警務中隊をご紹介します。厳しい選考基準をクリアして晴れて隊員になってからも太らないよう常に気を遣うなど、健康管理も怠ってはいけません。体重のコントロールはモデル並みに切実で重要な問題です。特別儀仗の直前だけ気をつけるのではなく、日頃から節制を心がけていなくてはならず、...

≫続きを読む

 

第302保安警務中隊(3)

今回は第302保安警務中隊の最終回となります。訓練の際に活躍するのが「矯正具」です。ものものしい名前がついていますが、実際は白くペイントされただけの木材です。いたってシンプルな道具ですが、ひとつはつま先の角度調整と休めの際の足幅25cmを測る役目をします。もうひとつはさらに用途が多く、体が地面に対し...

≫続きを読む

 

 





渡邉陽子さんのデビュー作

オリンピックと自衛隊

1964東京五輪は、自衛隊の支援なしに成功しなかった!
2020東京五輪も、自衛隊は同じ役割を求められることになる
知られざる自衛隊の苦難と栄光の歴史が、ここに明らかに!!
オリンピックに熱い思いを抱く、すべての人に捧げます。

自衛隊家族会発行「おやばと」、「隊友」160715号、 「月刊モデルグラフィックス」2016/8号「月刊丸」2016/8号160712「防人の道 NEXT」「歴史群像」8月号(学研)160701 桜林美佐の国防ニュース最前線、「月刊世界の艦船」2016/9号、160809 政治学者・岩田温の備忘録 で取り上げられました。




 

↓メルマガ「軍事情報」へのご登録はこちらからどうぞ↓
メルマガ購読・解除
 



渡邉陽子さんへのお問い合わせは、こちらからどうぞ

↓↓↓↓