オリンピックと自衛隊(9)

渡邉陽子さんのデビュー作

オリンピックと自衛隊

1964東京五輪は、自衛隊の支援なしに成功しなかった!
2020東京五輪も、自衛隊は同じ役割を求められることになる
知られざる自衛隊の苦難と栄光の歴史が、ここに明らかに!!
オリンピックに熱い思いを抱く、すべての人に捧げます。

自衛隊家族会発行「おやばと」、「隊友」160715号、 「月刊モデルグラフィックス」2016/8号「月刊丸」2016/8号160712「防人の道 NEXT」「歴史群像」8月号(学研)160701 桜林美佐の国防ニュース最前線、「月刊世界の艦船」2016/9号、160809 政治学者・岩田温の備忘録 で取り上げられました。





渡邉陽子さんへのお問い合わせは、こちらからどうぞ

↓↓↓↓

オリンピックと自衛隊(9)

 先週は1964年の最終フェーズにおける陸自の準備や訓練についてご紹介しました。
 同時期の海自はコース標示浮標の設定、陸上基地要員などの準備に必要な部隊から逐次編成し、10月初頭に編成を終えました。
 そしてこれまで今ひとつ影の薄かった空自ですが、ブルーインパルスは1年半にわたって五輪飛行の訓練を重ねていました。
 7月に満を持してOOC関係者を招いて発表会を開催、9月19日にはOOCから五輪飛行の実施要請が提出されます。
 そしてついに10月1日、五輪飛行隊が臨時編成されたのでした。

 

 なお、OOCから防衛庁への支援の要請は、最後の最後、9月末日にさらに追加されました。
 大会時の役員・選手に対する応急治療後の医療を行なうため、自衛隊中央病院への協力を要請されたのです。
 応急処置は各会場の医療救護室で行ないますが、これで不十分な患者については各会場から至近距離の病院と契約し、そこで医療を行なうというものでした。ちなみに診療にかかる費用はOOCの負担です。

 

 これで協力態勢はすべて完了しました!

 

 選手村支援群は8月22日から、ヨット支援任務部隊は9月1日から、そしてその他の部隊は9月15日からそれぞれ協力をスタート。
 10月8日、オリンピック支援集団長は心をひとつにして任務を完遂するよう、最後の訓示を行なって隊員を激励。
 翌日の9日には、集団全員に対して「全支援隊員に告げる。万国の旗われらを見る。真心をこめて自己の任務を完遂せよ」という電報を発しました。電報というところに時代を感じます。
 あとは開会式当日を待つのみです。

 

 さて、オリンピック支援集団協力の実施とその成果についてですが、結果を先にお伝えします。
 支援集団は開会式における式典支援群の協力を皮切りに、指揮下13個群隊計4625名で、15日間にわたりのべ約1万1000名の競技協力を実施しました。
 この4625名とはオリンピック支援集団を構成する人数であり、支援集団隷下以外で支援に関わった隊員も含めると、総勢約7000名におよびます。
 支援集団は選手村ならびに輸送関係は約80日間、のべ8万8000名の協力を実施。

 

 陸海空各自衛隊に防大生まで加わった臨時編成部隊にも関わらず、きわめて順調に協力任務を完遂したことで、陸自は「自衛隊史上前例のない大規模な臨時編成部隊であったが、寄合世帯の弱点を克服し見事な部隊運用を展開した。これは各級指揮官の卓越した指揮統率・最高の栄誉を自覚した全隊員の行動・周囲の温かいバックアップ等が結集した成果であった。この協力の世界に対し国内はもちろん、参加国の役員・選手からも絶賛を送られた」と盛大に自画自賛しました。それもよしと十分思えるほど、自衛隊はよくやりました。
 OOC会長から感謝状および盾を贈与、防衛庁長官からも1級賞詞を授与されていることからも、自衛隊のはたらきに対する感謝と高い評価は、客観的に見ても確かなものでした。

 

 来週は近代五種競技支援についてご紹介します。

 

 

 

(つづく)

 

 

 

 

(わたなべ・ようこ)

 

 

 

(平成28年(西暦2016年)5月19日配信)

 





「丸」6月号に「自衛隊の営業部隊 地方協力本部」が掲載されました
自衛隊の真の敵はあの国でもかの国でもなく、少子高齢化というのは過言ではありません。募集を担う地本は、国防の未来を託されているのです。また、50代のまだまだ働き盛りの年齢で定年退職を迎える自衛官の、第2の人生をサポートするのも地本の役目。すごいです地本。
「PANZER」6月号に「神は賽子を振らない 第32代陸上幕僚長火箱芳文の半生」第26回が掲載されました。
2011年3月11日、東北地方でM9.0の巨大地震が発生。19日までに救助された被災者総数約2万7000名のうち約2万名を自衛隊が救助(約1万5000名は陸自による)。発災後72時間以内に自衛隊が救出した人は1万2351名でした。阪神淡路大震災での救助実績が警察3495名、消防1387名、自衛隊165名だったことを考えれば、初動が「命」に直結していることを改めて思い知らされます。その背景には火箱氏の処分覚悟の決断がありました。
「正論」6月号に「われらの女性自衛官」第3回が掲載されました。
今回は即応予備自衛官1期生。現役の自衛官時代よりはるかに長い時間、即応予備自として「いざ」に備えてきました。そして東日本大震災では自宅が半壊状態でありながら、招集に迷うことなく応じました。


渡邉陽子さんのデビュー作

オリンピックと自衛隊

1964東京五輪は、自衛隊の支援なしに成功しなかった!
2020東京五輪も、自衛隊は同じ役割を求められることになる
知られざる自衛隊の苦難と栄光の歴史が、ここに明らかに!!
オリンピックに熱い思いを抱く、すべての人に捧げます。

自衛隊家族会発行「おやばと」、「隊友」160715号、 「月刊モデルグラフィックス」2016/8号「月刊丸」2016/8号160712「防人の道 NEXT」「歴史群像」8月号(学研)160701 桜林美佐の国防ニュース最前線、「月刊世界の艦船」2016/9号、160809 政治学者・岩田温の備忘録 で取り上げられました。




 

↓メルマガ「軍事情報」へのご登録はこちらからどうぞ↓
メルマガ購読・解除
 



渡邉陽子さんへのお問い合わせは、こちらからどうぞ

↓↓↓↓

関連ページ

オリンピックと自衛隊(1)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(1) (平成28年(2016年)3月24日配信)です。
オリンピックと自衛隊(2)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(2) (平成28年(2016年)3月31日配信)です。
オリンピックと自衛隊(3)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(3) (平成28年(2016年)4月7日配信)です。
オリンピックと自衛隊(4)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(4) (平成28年(2016年)4月14日配信)です。
オリンピックと自衛隊(5)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(5) (平成28年(2016年)4月21日配信)です。
オリンピックと自衛隊(6)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(6) (平成28年(2016年)4月28日配信)です。
オリンピックと自衛隊(7)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(7) (平成28年(2016年)5月5日配信)です。
オリンピックと自衛隊(8)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(8) (平成28年(2016年)5月12日配信)です。
オリンピックと自衛隊(10)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(10) (平成28年(2016年)5月26日配信)です。
オリンピックと自衛隊(11)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(11) (平成28年(2016年)6月2日配信)です。
オリンピックと自衛隊(12)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(12) (平成28年(2016年)6月9日配信)です。
オリンピックと自衛隊(13)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(13) (平成28年(2016年)6月16日配信)です。
オリンピックと自衛隊(14)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(14) (平成28年(2016年)6月23日配信)です。
オリンピックと自衛隊(15)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(15) (平成28年(2016年)6月30日配信)です。
オリンピックと自衛隊(16)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(16) (平成28年(2016年)7月7日配信)です。
オリンピックと自衛隊(17)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(17) (平成28年(2016年)7月14日配信)です。
オリンピックと自衛隊(18)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(18) (平成28年(2016年)7月21日配信)です。
オリンピックと自衛隊(19)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(19) (平成28年(2016年)7月28日配信)です。
オリンピックと自衛隊(20)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(20) (平成28年(2016年)8月4日配信)です。
オリンピックと自衛隊(21)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(21) (平成28年(2016年)8月11日配信)です。
オリンピックと自衛隊(22)
ライター・渡邉陽子さんが毎週お届けするメルマガコラムのバックナンバー オリンピックと自衛隊(22) (平成28年(2016年)8月18日配信)です。