国際情勢, 安保・戦略

【防衛省 】
2013/11/23、中国政府は、我が国固有の領土である尖閣諸島の領空がその範囲に含まれる「東シナ海防空識別区」を設定し、当該空域を飛行する航空機に対し中国国防部の定める規則を強制し、これに従わない場合には中国軍 ...

世界の軍事情報, 中国の軍事情報, 国際情勢, 安保・戦略, 武器・装備, 自衛隊ニュース, 自衛隊情報, 軍事知識

平成25年版 防衛白書は、ネット上でも読めます。
PDF版もありますが、読むだけならこちらで十分で、扱いやすいとも思います。


個人的にオススメは
コラム
図表
資料 ...

イベント情報, 自衛隊ニュース, 自衛隊情報

有川浩さん著 『空飛ぶ広報室』は、わが空自広報が舞台のドラマで、テレビ化決定については先日お伝えしたところです。
出演者は以下のとおりです。
新垣結衣さん、綾野剛さん、水野美紀さん、要潤さん、桐谷健太さん、池

台湾, 安保・戦略, 自衛隊情報

●今後10年から20年後の安保環境に関する防衛省の分析を掲載。
・中共による尖閣諸島への攻撃事態、北鮮、ロシアからの攻撃に応じるため、陸海空三軍の「統合防衛戦略」の策定を内々に着手。
・同戦略は、今年の夏に改正される予 ...

安保・戦略, 自衛隊情報

◎防衛白書

◎政策評価・統計・調査結果

◎審議会等関連資料

◎防衛力の在り方検討関連

◎宇宙開発利用推進委員会

◎防衛省の政策 ...

日本の軍事情報, 自衛隊情報, 読者の声

部隊にいても演習、当直、海外勤務等で家を留守にすることは家族にとっても慣れているので、抵抗感も薄いのが現状です。更に自衛官の場合、2,3年も中央で勤務すれば、一度部隊や機
関に戻れたり入校の機会があるというように勤務にメリハリ ...

読者の声

周辺の某国は、その点が根こそぎ総動員の国民皆兵です。これにいくら精強に訓練されていても、様々な非常識な法律や制度に縛られた我が国が対抗できるのでしょうか?今回のタクシー問題も汚職官吏の問題よりも、防衛という非常時の問題を扱う組織が全く ...

読者の声

今でも思い出すのは「遅くなったらタクシーで帰ればいいや」という感覚が当たり前のようにはびこっていたことです。30分か一時間宴会を早く切り上げればすむものを、なんとなくだらしなく飲
み続けるために税金を乱用したタクシー券利用で帰 ...

自衛隊情報

シビリアンがタクシーを利用する見返りに金券やビールを受けとっている間、自衛官が床に寝ながら頑張っているという構図にやりきれなさを覚えるのは私だけではないと思います。報道の皆様には、各省庁が発表した表面的な数字だけではなく、もっと深い部 ...

その他, 自衛隊情報, 軍事知識

今のわが国での呼称は、軍人=自衛官、軍人+軍人以外の背広官僚その他=自衛隊員となっています。

日本の軍事情報, 自衛隊情報

特に、統合幕僚長が担っていた職責を、運用局長に負わせるなどという案は、空恐ろしい気さえします。(それとも、防衛省、特に背広組?は単に馬鹿なだけなのでしょうか。)

自衛隊情報, 読者の声

設置はまさに正論であり、東アジアをはじめ国際情勢が混迷を深めていく中で、今回こそは実行していただきたいものですが、単純に各省庁からの出向者の集まりで構成され、何年か後には戻る前提で出身母体の省益ばかりを追求するようなことであっては困り ...

日本の軍事情報, 自衛隊情報

しかしながら「助言」というのは「計画を立てて命令書の形に起案して提出する機能」のことをいいます。ここがキモです。

自衛隊情報, 読者の声

これまで問題だったのは、大臣の参謀としての機能を、実質的に内局だけが担ってきたことであって、私はまずそこを是正すべきと思っています