おすすめの軍事本・書籍

こんにちは。エンリケです。
アメリカをどう理解しているか?
戦後日本にとって最も重要なはずの外国・アメリカ。
しかしわが国朝野のアメリカ理解は浅いです。
最大の理由は
マスコミへの信仰 ...

CIA, インテリジェンス, 世界の軍事情報, 歴史

こんにちは。エンリケです。
明日(121227)から5週(毎週木曜日)にわたり、新しい短期連載をお届けすることとなりましたのでお知らせします。
題名は「秘密戦争の司令官オバマ」。
著者は菅原出さんです。

国際情勢

4年前にメド大統領・プーチン首相になったとき、その時点でほとんどすべての方が予想していたこと。
メドはプーチンの操り人形にすぎず、実際ロシアを動かしていたのは4年前もその後も、変わることなくプーチンだった。
それにつけ ...

おすすめの軍事本・書籍

大統領とその家族を護るためには被弾も辞さないエリート警護官の集団「米国シークレットサービス」について、これほど突っ込んだ取材をしたのは、本書が初めてと思われます。

国際情勢


『シークレットサービス ~大統領警護の舞台裏~』
著:ロナルド・ケスラー
訳:吉本晋一郎
発行:並木書房
発行日:2010/8/5

本著最大の特徴は、
1. ...

世界の軍事情報, 朝鮮の軍事情報

その間に米軍の戦時指揮統制権返還決定という重大な出来事が発生しました

読者の声

まさか本当にそうなるとは・・・(驚)!