おすすめの軍事本・書籍, 安保・戦略

こんにちは。エンリケです。
日本国内の治安は悪化の一途をたどっています。
しかし本当の理由がわからない、見えない、
口にできない。そんな空気があると感じませんか?
そんな違和感の中、中共による

国際情勢, 安保・戦略

【防衛省 】
2013/11/23、中国政府は、我が国固有の領土である尖閣諸島の領空がその範囲に含まれる「東シナ海防空識別区」を設定し、当該空域を飛行する航空機に対し中国国防部の定める規則を強制し、これに従わない場合には中国軍 ...

歴史

インテリジェンス面で強かったのは帝国陸軍。弱かったのは、外務省と帝国海軍。
秘密を持つのが嬉しい国民性を持ち、日常的に秘密を持つのが、支那・ロシアといった暗い国。
支那を相手にする場合、相手に勝つことより周囲

インテリジェンス, おすすめの軍事本・書籍, 中国の軍事情報, 国際情勢, 安保・戦略

こんにちは。エンリケです。
習近平の中共という観点から、21世紀の中共がどういう原理で何を行おうとするかを分析し、わが国に必要な態勢が何かを指摘する警世の書。

なぜ、習近平を無能な指導者と分析する本

中国の軍事情報

中国軍ナンバー2と露国防相、協力強化で一致【読売新聞】

2012年に開催された第18回党大会で選任された中共軍事委員会のメンバーは次のとおり
主席:習近平(党総書記、国家副主席)
副主席:范長龍(陸軍 ...

インテリジェンス, 国際情勢, 安保・戦略

支那に向けてというよりも、わが国益にかなう世界世論の形成に向けて拡散しましょう。

特別連載 陸軍史あちらこちら, 荒木肇

はじめに
 派手な話はありません。Nさんからいただいた手記には多くが戦地の日常生活の中の「暮らし」が書かれています。今回はその中でも珍しい小さな実戦の話です。それから始めるのも、経理部将校達への誤解が多い、そう思われるからです ...

安保・戦略

尖閣諸島は、まぎれもなく我が国の領土です。区々たる法律論をぶっ越えたところに、領土・国益をめぐる問題のキモはあります。
他国領土を自国のものと主張する某国は、公式に「わが国と戦争したい」との敵意を明らかにしたといえま

中国の軍事情報, 未分類

フランス国際放送によれば、大連港に所在する支那軍保有の空母「ワリャーグ」甲板部に、「16」という数字があることが確認されたとのこと。
その後「遼寧」と命名されたことが判明した

世界の軍事情報, 中国の軍事情報, 国際情勢, 安保・戦略

2012.9.10 14:40 [米国]
 米海軍は10日、南シナ海に面するフィリピン・ルソン島のスービック港に寄港している米バージニア級攻撃型原子力潜水艦「ハワイ」の艦内を報道陣に公開した。
 航行の予定も

インテリジェンス, 中国の軍事情報, 安保・戦略, 沖ノ鳥島

産経新聞

2012.9.9 00:09 [中国]
 中国の国家衛星海洋応用センター幹部はこのほど、2020年までに8基の海洋観測衛星を打ち上げ、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)やスカボロー礁(同・黄岩島)周 ...

世界の軍事情報, 中国の軍事情報, 日本の軍事情報, 最新軍事情報

米国防大学国家戦略研究所の支那軍事研究センターが
「支那の戦略概観(5)」を発表しました。
対支空海用兵をいかにコントロールするかが主眼の内容です。
米海軍作戦部長のグリナート海軍大将は100627、支那をにら ...

中国の軍事情報, 台湾, 国際情勢, 安保・戦略

【台北=源一秀】台湾の馬英九総統は7日、沖縄県の尖閣諸島から最も近い台湾の離島、彭佳嶼をヘリコプターで訪問し、「釣魚台列島(尖閣諸島の台湾名)は台湾に所属している。(領有権は)絶対に譲らない」と述べ、領有権を改めて主張した。

中国の軍事情報, 国際情勢, 安保・戦略

【北京=大木聖馬】6日付けの中国紙「科技日報」によると、中国国家海洋局に属する国家衛星海洋応用センターの蒋興偉主任は、海洋を監視、観測する人工衛星を2020年までに8基打ち上げ、尖閣諸島や、フィリピンと領有権を争っているスカ