その他

現在、次のスケジュールで配信しています。

月曜日 0800配信
桜林美佐の「美佐日記」 桜林美佐(防衛問題研究家)

桜林美佐(さくらばやし・みさ)
昭和45年、東京生まれ。日本大学芸術学部卒。フリーアナウンサ ...

インテリジェンス, おすすめの軍事本・書籍

1946年(昭和21年)5月3日、東京。

元アメリカ大統領ハーバート・フーヴァーと
連合国軍最高司令官マッカーサーは

「太平洋戦争とはいったい何だったのか」
を3日間にも渡って話し合った。

国防ニュース最前線

#伊藤俊幸 #小川清史 #小野田治 #自衛隊 #ロシア #ウクライナ #チャンネルくらら #専守防衛
★第1回→
★第2回 →
★第3回→
★第4回→
★第5回→

①ロシア ...

国防ニュース最前線

#伊藤俊幸 #小川清史 #小野田治 ♯江崎道朗 #自衛隊 #ロシア #ウクライナ  #チャンネルくらら #専守防衛
★新発売!未来の日本のために必要な 陸・海・空 軍人によるウクライナ侵攻分析 (仮) 小川 清史

...

国防ニュース最前線

#伊藤俊幸 #小川清史 #小野田治 ♯江崎道朗 #自衛隊 #ロシア #ウクライナ  #チャンネルくらら #専守防衛
★新発売!未来の日本のために必要な 陸・海・空 軍人によるウクライナ侵攻分析 (仮) 小川 清史

...

国防ニュース最前線

#台湾 #伊藤俊幸 #小川清史 #小野田治 #自衛隊 #ロシア #ウクライナ  #チャンネルくらら 
★新発売!未来の日本のために必要な 陸・海・空 軍人によるウクライナ侵攻分析 (仮) 小川 清史

★第1回→

国防ニュース最前線

#マーベリック  #伊藤俊幸 #小川清史 #小野田治 #自衛隊 #ロシア #ウクライナ  #チャンネルくらら 
・次世代の航空支配プログラム
・ハイマースで変わる戦況
・ランチェスター法則で分析する戦術的火力戦 ...

おすすめの軍事本・書籍

『青の翼 ブルーインパルス』
ー東京の空に五輪を描いた男たちー

小峯隆生[著]柿谷哲也・今村義幸[撮影]

判型・ページ数:四六判316ページ(内カラー口
絵8ページ)
定価18

おすすめの軍事本・書籍

『陸・海・空 軍人によるウクライナ侵攻分析 –
日本の未来のために必要なこと』
小川清史元陸将 伊藤俊幸元海将 小野田治元空将
 桜林美佐 チャンネルくらら

定価:1,650円 ...

国防ニュース最前線

#伊藤俊幸 #小川清史 #小野田治 #自衛隊 #ロシア #ウクライナ  #チャンネルくらら #専守防衛
★新発売!未来の日本のために必要な 陸・海・空 軍人によるウクライナ侵攻分析 (仮) 小川 清史

★第1回→ ...

国防ニュース最前線

#伊藤俊幸 #小川清史 #小野田治 #自衛隊 #ロシア #ウクライナ #沖縄戦 #チャンネルくらら #専守防衛
★第1回→
★第2回 →
★第3回→
★第4回→
★第5回→
★第5回後編 ...

国防ニュース最前線

#伊藤俊幸 #小川清史 #小野田治 #自衛隊 #ロシア #ウクライナ #沖縄戦 #チャンネルくらら #専守防衛
★第1回→
★第2回 →
★第3回→
★第4回→
★第5回→
★第5回後編 ...

おすすめの軍事本・書籍

『MP38&MP40サブマシンガン──ドイツが
生んだ傑作小火器』

アルハンドロ・デ・ケサダ著/床井雅美監訳/
加藤 喬訳
四六判180ページ(オールカラー)
定価1800円+税

おすすめの軍事本・書籍

『元狙撃教官が語る 狙撃の道』
松岡勝樹(元狙撃教官)+二見龍(40普連元連隊長)
四六判260ページ 定価1600円+税
発行:並木書房
発行日:2022/5/20

国防ニュース最前線

#伊藤俊幸 #自衛隊 #元海将 #元陸将 #ロシア #ウクライナ #チャンネルくらら #専守防衛
★第1回→
★第2回 →
★第3回→
★第4回→
①5月9日露 対独戦勝記念日・米 レンドリース ...

おすすめの軍事本・書籍

【本の紹介】『朝鮮戦争休戦交渉の実像と虚像』本多巍耀 著

朝鮮戦争休戦交渉で、
誰がどのような発言をしたのか?

休戦交渉に立ち会ったバッチャー国連軍顧問の証言
とアメリカの外交文書を克明に分析し ...

国防ニュース最前線

#伊藤俊幸 #自衛隊 #元海将 #元陸将 #ロシア #ウクライナ #チャンネルくらら #専守防衛
① モスクワ撃沈について
② ロシアの長距離爆撃機について
③ 制空権について
④ ウクライナ領空の飛行 ...

おすすめの軍事本・書籍

おはようございます。エンリケです。

WW2時のドイツ軍には「ブランデンブルク」とい
う名の特殊部隊がありました。

具体的に何をしていたか?
についてこれまでほとんど知られてません。

...

おすすめの軍事本・書籍

おはようございます、エンリケです。

ご存じですか?

機体とエンジンの双方を自国で開発し、量産化でき
た国は米英仏露の四か国しかないことを。

ロケットやミサイルの独自開発ができる国は多いで

桜林美佐

#ウクライナ侵攻 #ロシア #プーチン #ゼレンスキー #自衛隊
①航空優勢について
②ロシア海軍について
③陸軍の進軍スピードについて
④ウクライナ軍について
⑤兵站について
⑥通信に ...

桜林美佐

#ウクライナ侵攻 #プーチン #国会演説 #敵基地反撃能力 #リアリスト #ネオコン #国連 #日米安保条約
★長島昭久衆議院議員ホームページ

★「活米」という流儀 外交・安全保障のリアリズム 長島 昭久 ...