日本の軍事情報, 読者の声

実に残念なのは、国民の殆どが世界の変化に気づかずにいることです

中国の軍事情報

肖新年海軍少将
1952年10月生まれ。湖北省出身。
1969年11月入営。1970年入党。
南京潜水艦学院、青島、南京、湖南軍事学院及国防大学を卒業。
潜水艦長、潜水艦部部長、某艦隊指揮官、海軍旅順基 ...

日本の軍事情報, 読者の声

その影響が、実力組織としての自衛隊に及んでこないことを祈るばかりです

台湾, 軍事知識

必須の制度なのに欠けているので、現実には有事になると元自衛官に声を掛けて再志願してもらうしかありません。現実の有事計画もそうなっています

世界の軍事情報, 日本の軍事情報, 軍事知識

我が国にとって自国の兵器産業の保護育成は国家ロジ(国家レベルの後方支援)にとって極めて大切です。

軍事知識

空中給油機の任務と空中給油機の導入については、この機種を採用している国家の理由と殆ど変わることはないと考えます。それは、航空機の有効利用です。

日本の軍事情報, 軍事知識

軍事に関わる概念は、法律や思想ができるずっと以前から存在する「当然の常識」が前提

CIA, 台湾, 日本の軍事情報, 軍事知識

防空識別圏というのは、領空の定義とは異なり、侵入した彼我不明機などが領空に入ってくる前に識別、要撃する必要があるため設けられているものです

日本の軍事情報, 軍事知識

ですから、予備役編入時に進級に相応しい人達の階級は前もって上げておくのです

軍事知識

一般論として、同型艦艇は4隻或いはその倍数の隻数を揃えることが理想とされてきました

軍事知識

現役で軍隊教育を受けた者(一般的には「在郷軍人」と呼ばれていた)に対して地区連隊区司令部から発令

軍事知識

防衛大学校卒業生の間では上に述べたような陸海空の対立意識は殆どありません

軍事知識

製パン居士さんからいただいたイラン軍事に関する情報です。

自衛隊情報

海兵の後継たる将校養成機関は、幹部候補生学校です

未分類

【いただいたお便り】
留学中の学生(21歳)です。貴メールマガジンの読者です。
最近、防衛庁が防衛省に昇格した事に踏まえて、自衛隊とは何かという事について勉強しております。と、いいますのも、自分も大学4年生になり、将来 ...

日本の軍事情報, 自衛隊情報

□投稿の内容
<>情報ワールドで世界に通用する先輩方を持つわが国なのに、なぜこれほどまでに「情報」はマイナーなのだろうか、ということです。(070522配信「自衛隊ニュース」 編集雑記の一部)
「事態対処」のための「情 ...