『日本人の知らない「クレムリン・メソッド」-世界を動かす11の原理』

おすすめの軍事本・書籍

こんにちは。エンリケです。
この本を読めば、ひとことでいうと、
世界を動かしている原理は何か?
がつかめます。
それだけでなく、日々の不確定な情報洪水の中で、
より正鵠を射た先行きの見通しを行うために必要不可欠で最小限の
「国際情勢道しるべ」をわかりやすく教えてくれます。
日々接するプロパガンダをはじめとする情報戦のなかで、
自らを失うことなく正鵠を射た道を歩んでいきたいあなたは必読です。
世界の動きの核心にあるものが何か?
そのための着眼点は何か?
がわかるから、目先のプロパガンダや情報戦に負けなくなります。
著者の北野さんはロシア・モスクワ在住の
メルマガ「RPEジャーナル」の発行人で、
これまでも貴重な内容の書をわが朝野に問うています。
北野さんは、
卒業生のほとんどすべてがKGBやロシア外務省に
入るといわれるロシアのエリート養成校MGIMOを
卒業しています。
そのため、戦後日本で普通に暮らしていたら
決して身につかない「地球儀的視野」「地政学の視座」
をわがものとしています。
この本は、そんな北野さんが自分のなかにあるものを
惜しみなくさらけ出した「情勢判断ノウハウ書」です。
とはいえ、超人みたいなすごいことを言っているわけではなく、
・ヤフーニュースを見ることでインテリジェンスを生み出す方法
など、手軽で身近な知識・ノウハウを紹介しています。
すぐ役立つ
面白い
祖国のためになる
という三拍子そろった
今の時代にピッタリの本なので
超おススメです。
「日本人の知らない「クレムリン・メソッド」-世界を動かす11の原理」
北野 幸伯
集英社インターナショナル
http://amzn.to/2kD6h7M
エンリケ
追伸
あとがきで著者は
「「日本の自立」は「私の自立」からはじまる」
と記しています。
この本は、まさにそのとおりの内容で、
戦後日本にいる平和ボケの「私」を自立させてくれる唯一の本と
いってよいかもしれません。
http://amzn.to/2kD6h7M

コメント

RSS