2016-08

その他

乃木大将

乃木陸軍大将を愚将という人は多いですが、 戦後日本が作り上げた、まったく誤った認識です。 日露戦争の第3軍指揮官として、 旅順攻略にあれ以外の手法をとれた将軍は当時いなかったでしょう。 大山巌でも、児玉源太郎でも、奥大将でも、黒木大将でも...
その他

陸軍中野学校

陸軍中野学校は、秘密戦士を養成するため参謀本部が作った学校です。 初代校長の秋草少将は、ソ連通で知られ、 敗戦時にソ連軍に連行され、そのまま帰ってこなかったそうです。 中野学校で有名なのが小野田寛郎陸軍少尉ですが、 小野田少尉は後年創設され...
その他

背面に熱対策用穴が開いている、機能的なスマホケース

メンズスマホケースでシンプル・機能的・かっこいいといえば、Xperia Z5 premium SO-03H Google Nexus 5X エクスペリア ネクサス ケースカバーでしょう。 対応機種: Xperia Z5 premium S...
その他

10式戦車

軍事に詳しい人が口をそろえて言うことに、 装備や兵器は兵士を守るためにある という真実があります。 陸戦の銃や手りゅう弾、地雷もすべて、兵士を守るために存在します。 もちろん戦車もそうです。 戦車は、陸戦で最も抑止力が高い装備です。 ...
武器・装備

甲型駆逐艦 雪風

大東亜戦争海戦で、不死身の船、奇跡の艦と呼ばれたのが、 駆逐艦「雪風」です。 帝国海軍主力駆逐艦の中で、唯一終戦まで生き残った艦です。 第16駆逐隊や第17駆逐隊の姉妹艦(初風、天津風、時津風、浦風、磯風、浜風、谷風)、 第27駆逐隊の時雨...
国防ニュース最前線

【8月26日配信】(再)桜林美佐の国防ニュース最前線「東日本大震災で自衛隊員を襲ったまさかの出来事~地図がなぜ重要なのかを西村良雄元中央地理隊長・陸将補にお聞きします」【チャンネルくらら】

その他

日章旗と旭日旗

わが国の国旗(にっぽんのこっき、にほんのこっき)は、法律上は日章旗(にっしょうき)と呼ばれています。 古くから、また今日でも一般的には日の丸(ひのまる)と呼ばれています。 【送料無料】祝祭日国旗掲揚キャンペーン 日の丸(日本国旗・天竺綿)...
その他

海軍さんはスマート?

海軍さんはスマートで♪ といわれるほどおしゃれで名が通っていた海軍軍人。 江田島にあった海軍兵学校でも、 生徒は、身だしなみに特に気を払っていました。 手鏡は常に持ち歩いていたそうですし、 階段の踊り場には姿見があって、身だしなみをいつもチ...
その他

都会的で機能的 なのに非常時に強い!! 腕時計

ルミノックス LUMINOX ネイビーシールズ カラーマーク シリーズ ブラックアウト ミリタリー 3051.BO メンズ【あす楽】 というのも、 米海軍特殊部隊SEALsをはじめ、警察特殊部隊SWATや特殊戦闘機パイロットから数々 の特...
おすすめの軍事本・書籍

故・松村劭元陸将補

故・松村劭陸将補といえば、メルマガを始めたころに手に入れた戦術と指揮 が印象に残っています。 ケーススタディの問題集のような内容で、非常に面白いです。 松村さんは、退官されてからお亡くなりになるまで、 一貫して国民への軍事啓蒙に力を尽くされ...
イベント情報

海上自衛官が使う手帳

海上保安官が使う手帳は昔から市販されていましたが、 海上自衛官の手帳がメジャーになったのはつい最近のことです。 送料無料/海上自衛官ダイアリー
その他

NIPPON を日々感じたい

ギリギリの状態で歯を食いしばりながらヨロヨロ立ち上がる瞬間。 屈辱の上に屈辱を味あわされ、目の前が真っ暗になった瞬間。 理屈や根性だけで自分を支えることが怪しくなるそのとき、 祖国NIPPONを思うと心を支えられます。 あなたはいつどこで、...
日の丸父さん

日の丸父さん(8)石原ヒロアキ 「訓練事故」

今週の漫画はこちら ↓ はじめに 指揮官は孤独です。部隊に対して全責任を負わねばならず、 決心は非常に重いものです。ですから沈思黙考するための個室 が用意され、思考環境を乱されないよう上級指揮官には副官が ついています。 幕僚は指揮官が決...
おすすめの軍事本・書籍

【8月19日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「平和安全法制は戦争法?国際法と国内法に挟まれる自衛官の実態を、佐藤庫八千葉科学大学教授・元一佐にお聞きします!」【チャンネルくらら】

佐藤さんのデビュー作です。 日露陸戦国際法論を読み解く 佐藤 庫八 (著)
インテリジェンス

【8月12日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「中国との偶発的衝突に備えよ!あの冷戦時代の大事件の秘話も!ゲスト永岩俊道元西部航空方面隊司令官・航空支援集団司令官元・空将」【チャンネルくらら】

●中国の公船、漁船が尖閣周辺の日本の領海に相次いで進入する理由は?地域限定戦争なら米国に対峙できる? ●あの冷戦期の大事件の秘話も!
インテリジェンス

【8月5日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「北朝鮮ミサイル日本EEZ内に落下!朝鮮半島は今後どうなる?日本の防衛は?~福山隆元西部方面総監部幕僚長・陸将にお聞きします!」【チャンネルくらら】

防衛駐在官という任務 ~38度線の軍事インテリジェンス~ 福山 隆 (著)
イベント情報

【期間限定】「ブラックプリンセス 魔鬼」全巻まとめ読みチャンス

こんにちは。エンリケです。 石原ヒロアキさん(「日の丸父さん」作者)が描く 長編戦争シミュレーションマンガ 「ブラックプリンセス 魔鬼」 がこのたび全巻(10巻)完結しました。 わが国を巡る戦時の姿を実相に近いかたちで 描き出した内容として...
RSS