戦争は人間がやるものなのだ、とつくづく感じます

読者の声

木曜日連載 長南政義さんへのお便り
いつも,連載をありがとうございます.
この分野に関連した記述は少なく(興味を持っている人も少ない?),
毎回,楽しみにしております.
しかし,つくづく感じるのですが,戦争は人間がやるものなのだと.
単純な殺戮や破壊の応酬ではないのだと,思い知らされます.
今後ともよろしくお願い申し訳あげます.
先生の著作4冊は,すべて購入させていただいております.
さすがに,『日露戦争第三軍関係史料集 大庭二郎日記・井上幾太郎日記で見る旅順・奉天戦』
は,半分で挫折しております.

コメント

RSS
タイトルとURLをコピーしました