日露戦争を世界はどう報じたか 平間 洋一、コンスタンチン・サルキソフ、熊 達雲、飯倉 章、坪内隆彦 芙蓉書房出版

歴史


世界各国のメディア・教科書を横ならべで分析し、
「プロパガンダ」という名の情報戦を考察する本
なぜ、日露戦争をジャーナリズム・情報戦から分析した本が少ないのか?
なぜ、世界中のメディアを分析することで日露戦争を評価した本がないのか?
なぜ、世界の教科書が日露戦争をどう伝えているかを横並びで比較した本がないのか?
そういう疑問をお持ちのあなたにとりこの本は、砂浜でダイアモンドを
見つけたような興奮をもたらすことになるでしょう。
日露戦争を世界はどう報じたか

コメント

RSS