2013-05

家村和幸

武士道精神入門(14)–武士たちが遺した教え:西郷隆盛の言葉(『南洲翁遺訓』から)–

▽ごあいさつ  こんにちは。日本兵法研究会会長の家村です。 今回は「武士たちが遺した教え」の最終回といたしまして、明治維新の立て役者でありながら、西南の役に散った“ラスト・サムライ”西郷隆盛の言葉を『南洲翁遺訓』の中から紹介します。  『南...
CIA

トーチ作戦とインテリジェンス(13)  長南政義

前回までのあらすじ 本連載は、1940年から1942年11月8日に実施されたトーチ作戦(連合国軍によるモロッコおよびアルジェリアへの上陸作戦のコードネーム。トーチとは「たいまつ」の意味)までのフランス領北アフリカにおける、米国務省と共同実施...
家村和幸

武士道精神入門(13)–武士たちが遺した教え:山岡鉄舟 『鉄舟二十訓』– 家村和幸

▽ごあいさつ  こんにちは。日本兵法研究会会長の家村です。 今回は「武士たちが遺した教え」の第九回目といたしまして、幕末から明治初期の剣術の達人・山岡鉄舟の自省訓『鉄舟二十訓』を紹介します。  また、『鉄舟二十訓』に加えて“無刀流”の極意を...
家村和幸

武士道精神入門(12)–武士たちが遺した教え:佐藤一斎 『言志四録』–

▽ ごあいさつ  こんにちは。日本兵法研究会会長の家村です。  今回は「武士たちが遺した教え」の第八回目といたしまして、江戸中・後期の儒学者・佐藤一斎(いっさい)が学問の道を通じて自得したこと、すなわち「志」を書き綴(つづ)った『言志四録』...
トーチ作戦とインテリジェンス

トーチ作戦とインテリジェンス(12)  長南政義

【前回までのあらすじ】 本連載は、1940年から1942年11月8日に実施されたトーチ作戦(連合国軍によるモロッコおよびアルジェリアへの上陸作戦のコードネーム。トーチとは「たいまつ」の意味)までのフランス領北アフリカにおける、米国務省と共同...
その他

”Chicken(チキン:弱虫の男)を日本からなくす” と立ち上がった男がいる

こんにちは。エンリケです。 入隊したときは、本当に弱々しい新兵たち。 そんな彼らを、歴戦の勇者に育ててきた経験を持つ男。 その男が、 ”Chicken(チキン:弱虫の男)を日本からなくす” ため、立ち上がりました! 以下、彼からのメッセージ...
家村和幸

武士道精神入門(11)–武士たちが遺した教え:大道寺友山『武道初心集』– 家村和幸

▽ごあいさつ  こんにちは。日本兵法研究会会長の家村です。 今回は「武士たちが遺した教え」の第七回目といたしまして、江戸時代の兵法家・大道寺友山(だいどうじ ゆうざん)が武士の子弟のために書いた武士道入門書『武道初心集』を紹介します。  山...
トーチ作戦とインテリジェンス

トーチ作戦とインテリジェンス(11) 長南政義

【前回までのあらすじ】 本連載は、1940年から1942年11月8日に実施されたトーチ作戦(連合国軍によるモロッコおよびアルジェリアへの上陸作戦のコードネーム。トーチとは「たいまつ」の意味)までのフランス領北アフリカにおける、米国務省と共同...
家村和幸

武士道精神入門(10) –武士たちが遺した教え:山鹿素行『武教小学』–

▽ ごあいさつ  こんにちは。日本兵法研究会会長の家村です。 今回は「武士たちが遺した教え」の第六回目といたしまして、山鹿流兵学の祖・山鹿素行が「武士が幼少から守るべき日常生活の規範」を説いた『武教小学』を紹介します。  これは「武士の一...
RSS