秘密戦争の司令官オバマ CIAと特殊部隊の隠された戦争

オバマさんが大統領に就任した時、
「戦争のない世界を実現しようとする理想の指導者なのではないか」
と多くの人が淡い期待を抱きました。
しかし実はオバマさん。
ブッシュ政権時代の政策を引き継ぎ、さらに拡大、発展させた人なんですね。
無人機を使った暗殺作戦、特殊部隊を使った対テロ作戦、
そしてサイバー攻撃など・・・・
ひとことでいえば、秘密の戦争をエスカレートさせた人なんですね。
そんなオバマさんはノーベル平和賞を受賞しています。
この、黒人初の米大統領は、いかにして米国史上もっとも過激な
「秘密戦争の司令官」に変わっていったのでしょう?
この本は、オバマさんが行ってきた戦争の実像を同政権の軍事戦略や
秘密諜報活動を詳細に追いながら、描きだす試みです。
「秘密戦争の司令官オバマ CIAと特殊部隊の隠された戦争」
四六判294ページ 定価1680円(税込)
表面には出てこない「ホンネの」国際情勢を知りたい、楽しみたい。
というあなたを飽きさせない愉しい一冊と言えます。
先行予約お申し込みはこちら(締切は17日)
http://358r.info/acq/si
特典1.送料無料
特典2.支払の振込手数料無料(本に郵便振替用紙を同封)
特典3.著者サイン本をお届け
先行予約ご希望の方は、以下にて必要事項をご記載のうえお申し込みください。
http://358r.info/acq/si
締切は17日です。
(エンリケ)