新連載スタート

こんにちは。エンリケです。
明日(121227)から5週(毎週木曜日)にわたり、新しい短期連載をお届けすることとなりましたのでお知らせします。
題名は「秘密戦争の司令官オバマ」。
著者は菅原出さんです。
菅原 出(すがわら・いずる)

1969年、東京生まれ。中央大学法学部政治学科卒。平成6年よりオランダ留学。同9年アムステルダム大学政治社会学部国際関係学科卒。国際関係学修士。在蘭日系企業勤務、フリーのジャーナリスト、東京財団リサーチフェロー、英危機管理会社役員などを経て、現在は国際政治アナリスト。
会員制ニュースレター『ドキュメント・レポート』を毎週発行。
著書に『外注される戦争』(草思社)、『戦争詐欺師』(講談社)、『ウィキリークスの衝撃』(日経BP社)などがある。

本連載では、過去4年間の「オバマの戦争」の実態を振り返って検証します。
連載を通じて米国の戦争の仕方を知ることができます。
支那との対立がますます激しくなる中、日米同盟のあり方が問われている
現在のわが国にとって、それを知ることはきわめて重要なことと考えます。
お知り合いの方にも是非おススメください。
第一回配信は、明日0900に行います。
どうぞ楽しみにお待ちくださいね。
(エンリケ)

コメント

RSS
タイトルとURLをコピーしました