中国、衛星による尖閣監視強化 8基打ち上げへ

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120909/chn12090900100000-n1.htm
2012.9.9 00:09 [中国]
 中国の国家衛星海洋応用センター幹部はこのほど、2020年までに8基の海洋観測衛星を打ち上げ、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)やスカボロー礁(同・黄岩島)周辺など中国が領有権を主張する海域の監視と観測を強化する方針を明らかにした。
 中国紙、北京日報が8日までに科技日報の報道として伝えた。
 北京日報によると、中国はこれまでに3基の海洋観測衛星を打ち上げ。新たに海洋と陸地を観測できるレーダー衛星2基を含む8基を打ち上げるという。
 中国の海洋当局は最近、海洋観測衛星などによる監視システムを利用し、尖閣諸島やスカボロー礁周辺海域の画像を解析できるようになったと明らかにしている。

コメント

RSS