日本の国益ってどのように規定されているんでしょう?

Q.日本の国益ってどのように規定されているんでしょう?
A:我が国には国益を文章で公表したものはないように思います。
 政治家も与野党で国家観が全く異なりますし、国家の未来像を描いているとも思えません。ハッキリ言って「行き当たりバッタリ」ですね。
 国民は、福祉国家にさえなれば・・・などと脳天気ですが、今のままで行くと再生産性のない養老院国家になってしまいそうです。
 我が国は本来資源のない、あるのは国民の智恵と汗だけの国ですから、それが枯渇するような現在の政策は亡国的です。
 休日は増やせ、学校で教えることはゆとりを持たせろ、年寄りは家族でなく介護員が面倒をみろ、「公」という字の付くことは何でも反対、・・・
 これで将来の国や地域社会が立ちゆくわけがありません。衰亡は目に見えています。
 つまり、国益という観点が抜けているのです。国の未来への責任は考えてもいません。近視眼的に「個々人の利益の総和を増やすことがいいことだ」と、政治家も大衆も誤解しているのです。いわば「キリギリス国家」ですね。
 今の政治家には「国家百年の大計」は愚か、来月、来年程度しか眼中にないのではないでしょうか。

コメント

  1. 安藤豊 より:

    アメリカ議会には国益委員会があるそうな>

RSS