奈須田敬先生のご冥福を心よりお祈りいたします

並木書房会長の奈須田敬先生が、7月28日逝去されました。
享年92歳でした。
メルマガでも時折ご紹介した「ざっくばらん」という
安保ミニコミ紙を、昨年休刊するまで発行されていました。
私も読者の一人で、冒頭部の先生の論を何度も何度も
繰り返し読んできました。
戦後日本における安全保障論壇の巨木といっていい存在で、
その論は極めて格調高く、歴史的に見ても優れた内容でした。
戦後日本で安保を論ずる人で、先生の世話にならなかった人は
いないかもしれません。
心から尊敬し、その高みに迫るべく仰ぎ見る大先達でした。
とてもショックを受けています。
衷心より先生のご冥福をお祈り申し上げます。
(エンリケ航海王子)
追伸
奈須田先生の論文のうち、秀作の20本が『天下国家を論ず』
(並木書房、2011年)としてまとめられています。

コメント

RSS