2010-09

スペイン・ラテンアメリカ講座

【第60講】スペイン語文法入門―兵法的外国語学習への誘い―(その38)

「スペイン語臭~い表現」が出て来ていますが、思考習慣から来る違和感を十分に吟味しておいてください。「物の見方考え方」に興味を持ちましょう!外国語学習での違和感とは、本当は、戦略思考、情報思考を鍛えるとても良いツールになっているのです!
巻頭コラム(スペイン・ラテンアメリカ講座)

"おべんきょう"と"れんしゅう"

それは・・・目的と手段の本末転倒なのです。
スペイン・ラテンアメリカ講座

【第59講】スペイン語文法入門―兵法的外国語学習への誘い―(その37)

他律化構文は、スペイン語の学習者の間でもややこしいと思われるところですが、違和感のある発想も何度も繰り返して行くと普通になって来るものです。スペイン語にはスペイン語の「世界」があります。それをむしろ楽しむ・・・という心で学んでいってください
未分類

戦略の素

その正体が地道な探求から突き止められ、ついに製品化され、今では何時でもどこでも誰でも料理の味付けに使用できるようになり、みんながより良い"食を楽しむ"ことができるようになっています。
RSS