2010-05

スペイン・ラテンアメリカ講座

【第51講】スペイン語文法入門―兵法的外国語学習への誘い―(その29)

スペイン人は、実は、「足し算」で表現しているのです!
未分類

スペイン語が難しい正体とは?-その兵法的分析-

スペイン語名詞には性・数・格という"名詞のカテゴリー"があって、その「存在そのものに」に"ウッとくる思い"というか、要するに"嫌な思い"をしたりしませんでしたか?
CIA

【第50講】スペイン語文法入門―兵法的外国語学習への誘い―(その28)

スペイン語では動詞のことを習う前に、先ずは名詞のこと、即ち、名詞のカテゴリー(性・数・格)および・・・名詞の仲間、即ち、名詞と同じカテゴリーを共有する品詞である冠詞(定冠詞/不定冠詞)、形容詞、指示詞(指示形容詞、指示代名詞)などを一旦マスターしなければ、「~は、・・・です」や「~は、・・・にいる・ある」という文の構造を理解して表現につなげることが不可能に なっているのです。
未分類

玉となりつつ砕けよや

降伏しない、最後まで戦い抜く、そして、その条件とは自らの討ち死に、同時に敵を道連れにすること(あるいは物的精神的にわたり過大なるダメージやトラウマを強制し植付けすること)で、決してタダでは死なない死に方です
RSS