総監修 佐久間一 『武力戦の諸相』

『武力戦の諸相』 総監修 佐久間一 内外出版 2008/6発行
わが自衛隊将校が集結してまとめあげた、今を生きる国民のための陸海空軍事教科書。
陸戦を安村勇徳元陸将、海戦を金田秀昭元海将、空戦を大串康夫元空将がそれぞれ代表してまとめあげた労作。
他に例を見ない軍事啓蒙教科書であり、ぜひ手にとってほしい。
ただ、ボリュームがそれなりにあり、少し高い。
本格的教科書のため、分かりやすさという点で少ししんどく感じる人もいるかもしれない。しかし、この本のレベルをクリアしないと政治に対する意見具申はできない。壁は乗り越えるためにある。ぜひ手にとってほしい。
陸海空軍事の歴史、風土の違い、戦い方のセオリー、言葉・用語の違いもよく分かる。何度も何度も読み返してエキスを脊髄に染みわたらせる必要のある基本書といえるだろう。
充実した索引、数十ページにわたる用語解説、佐久間元海将の簡にして要を得たあとがきなど、どこをどう見てもわが国を代表する軍事教科書といえる。

コメント

RSS
タイトルとURLをコピーしました