長南

おすすめの軍事本・書籍

別宮暖朗『第一次大戦陸戦史』を推薦する。(長南政義)

さて、もう一回初めから読もう。 これが、別宮暖朗『第一次大戦陸戦史』読了後の感想でした。 本書は、著者別宮氏の長年にわたる第一次世界大戦研究の 成果であり、所々に展開される作戦評論や将軍・政治家たち に対する人物評も的確なものが多く、一度読...
トーチ作戦とインテリジェンス

トーチ作戦とインテリジェンス(32) 長南政義

【前回までのあらすじ】  本連載は、1940年から1942年11月8日に実施されたトーチ作戦(連合国軍によるモロッコおよびアルジェリアへの上陸作戦のコードネーム。トーチとは「たいまつ」の意味)までのフランス領北アフリカにおける、米国務省と共...
CIA

トーチ作戦とインテリジェンス(21)

【前回までのあらすじ】 本連載は、1940年から1942年11月8日に実施されたトーチ作戦(連合国軍によるモロッコおよびアルジェリアへの上陸作戦のコードネーム。トーチとは「たいまつ」の意味)までのフランス領北アフリカにおける、米国務省と共同...
RSS