比較

特別連載 陸軍史あちらこちら

海軍と陸軍の制度比較―当時の常識は記録に残らない(3) (荒木肇)

はじめに  いよいよ選挙も近づいてまいりました。自民党は「国防軍」への改称をいい、諸制度の見直しもされるつもりでしょう。これに対して、民主党は「自衛隊」でいいという。公明党も、「馴染んだものを・・・」という論調。興味深く注目しています。どれ...
スペイン・ラテンアメリカ講座

【第79講】スペイン語文法入門―兵法的外国語学習への誘い―(その57)

「比較」ということは、常に二つ以上のものが話者にとって対象とされているということです。
RSS