おすすめの軍事本・書籍

こんにちは、エンリケです。
「A2AD」
について詳しく知りたいなら、
この本がオススメです。
アメリカは、
中共が打ち出した「A2AD構想」
の後手を引かされているとされます。 ...

おすすめの軍事本・書籍

こんにちは。エンリケです。
今のわが国で、もっとも知的でスマートな
タブーに縛られない報道を行っているネットメディアが
「DHCシアター」です。
DHCシアターは、
百田さんも出ている「虎ノ門ニ ...

おすすめの軍事本・書籍

こんにちは、エンリケです。
いい大人なのに、テレビやカメラの前で
白昼堂々と、妄想的な発言や罵詈雑言を行うのは、
圧倒的な割合でそのむかし「進歩派」とか「革新派」とか
呼ばれた左翼層が多いそうです。 ...

おすすめの軍事本・書籍

こんにちは、エンリケです。
SNSやブログ等のネットメディアをフル活用し、地方議員で
ありながら知名度が全国区の異能政治家の処女作です。
氏の最大の特徴は、
「何を言うか?より何をやるか?を重視する政治 ...

おすすめの軍事本・書籍

こんにちは。エンリケです。
著者がこの本を上梓した目的は、
「数千年におよぶわが歴史の中で、いまの戦後日本が例外的に情けない・恥ずかしい時代だ」
という現実を読み手に伝え、覚醒させることにありまs。
な ...

おすすめの軍事本・書籍

こんにちは。エンリケです。
有田という公人の言動を分析し、その背後に何があるか?
を考えるための資料集といってよい本です。
有田芳生という人物がはじめて国民の前に表れたのは、、
オウムサリン事件のときで ...

おすすめの軍事本・書籍

こんにちは。エンリケです。
一風変わっているからバツグンに使える本です。
極左を育てたのは日共、
など、
真実を暴露することばは刺激的。
ということわざを体現することばが詰まった本です。 ...

おすすめの軍事本・書籍

こんにちは。エンリケです。
アメリカをどう理解しているか?
戦後日本にとって最も重要なはずの外国・アメリカ。
しかしわが国朝野のアメリカ理解は浅いです。
最大の理由は
マスコミへの信仰 ...

おすすめの軍事本・書籍

こんにちは、エンリケです。
家村和幸さん(元二等陸佐、日本兵法研究会会長)が、
新刊を出されました。
ロングセラーとしておなじみの
『図解 戦略・戦術で解き明かす 真実の「日本戦史」』
に大幅な ...

おすすめの軍事本・書籍

こんにちは、エンリケです。
大東亜戦争が終わったのは昭和20年9月2日ですが、
戦後日本国内では、停戦のご詔勅が出た昭和20年8月15日を、
戦争が終わった日と認識させられています。これも戦争の大惨禍

おすすめの軍事本・書籍, 桜林美佐, 渡邉陽子, 自衛隊情報

こんにちは、エンリケです。
リオで銅メダルを取った
競歩の荒井選手が自衛官だと知る人は
多かったのではないでしょうか?
いっぽうで、同じく銅メダルを取った、
男子競泳800m自由形リレーの第二泳 ...

おすすめの軍事本・書籍

こんにちは。エンリケです。
教師歴28年、中学生たちが感動する道徳授業を
行ってきた横浜の現役教師・服部剛先生。
先生の著書
『教室の感動を実況中継! 先生、日本ってすごいね』
をメル ...

おすすめの軍事本・書籍

【ニコニコ動画】【防人の道NEXT】オリンピックと自衛隊-渡邉陽子氏に聞く桜H28/7/13]

取り上げられた本はこちらです
↓ ↓ ↓

おすすめの軍事本・書籍

こんにちは。エンリケです。
幕末維新の主役たちを雲のごとく輩出した
幕末三大道場として知られるのが、
千葉周作の北辰一刀流 玄武館
桃井春蔵の鏡新明智流 士学館
そしてこの本の主人公・ ...

おすすめの軍事本・書籍

「中国が仕掛けるインテリジェンス戦争」
これほど詳しく支那情報機関についてまとめたものは他にありません。
素人だから情報戦やインテリジェンスに関心を持たなくてもいい時代は
終わっています。いっぽうで、

おすすめの軍事本・書籍

著者はこういっています。
<私はいまだに戦後特有の敗戦国史観の枠組みの中で道徳教材が作られていることに違和感を持ち続けてきました。我が国には千年以上の歴史に育まれてきた徳目や価値観があるのに、戦後数十年の思考に縛られ

おすすめの軍事本・書籍

まずは目次をみてください。
——————————
目次
まえがき─なぜ地政学がいま注目され ...