軍事情報トップ  »  軍事情報記事  »  朝鮮の軍事情報  »  高品質の北朝鮮製覚醒剤がフィリピンに大量流入など

高品質の北朝鮮製覚醒剤がフィリピンに大量流入など

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

・高品質の北鮮製覚醒剤がフィリピンに大量流入しているそうです。

・米は北鮮が核計画の全貌を完全に明らかにしない限り、テロ支援国家指定を
解除することはない、と三十日時点で米政府高官がいっています。

・昨年二月の六者協議で北鮮は「すべての核計画を申告することと、今年(200
7年)末までに核施設を無能力化することで合意」しているが、いまだ実現して
いない。その状況を打開するため28日、北京で、米の六者協議代表ヒル氏が北
鮮の担当者と会談している。

会談に先立ってヒル氏は「今日の交渉では『決定的な前進』を得てワシントン
への土産としたい」と述べている。「合意実現のための工程明確化」について
話し合いが行なわれたようだが、詳細は一切明らかになっていない。

会談後ヒル氏は「極めて前向きなよい議論ができた。とにかく六者協議を前進
させなければならない。それが先決だ」「今年中にすべてを完了させるのは難
しいだろう」と述べている

・ヒル氏は北京で、中共外交部の武大偉(Wu Dawei)外務次官、わが国の斎木
外務審議官と、翌29日にモスクワに飛び、ロシア、韓国の関係者と会っている。

・数週間以内に六者協議は技術部会を開催する。

・28日の北鮮の朝鮮中央放送は、農業当局の話として、植付け時期に冷害と
洪水被害に見舞われたため飢饉が予測されると報じている。

【080602配信 メールマガジン「軍事情報」第346号より】

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2008年6月 6日 16:32
高品質の北朝鮮製覚醒剤がフィリピンに大量流入などの関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 高品質の北朝鮮製覚醒剤がフィリピンに大量流入など

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/633



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する