軍事情報トップ  »  軍事情報記事  »  自衛隊情報  »  非任期制隊員の増加

非任期制隊員の増加

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

━━☆☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
  軍事情報  (お詫びと訂正)              8,547部
                      平成19年(2007年)7月5日
---------------------------------------------------------------------☆

こんにちは!!
エンリケ航海王子です。

今週火曜日にお届けした『自衛隊ニュース』で、

--------------------------------------------------------------------
「任期がない自衛官の採用を拡大する」というのは、「予備役制度の導入」
もしくは「元帥・軍事参議官制度の復活」ということでしょう。
ここであげた以外のことなら意味不明です。
(まさか「自衛官でもある」背広の定年制度を撤廃するということではないで
しょう・・)
--------------------------------------------------------------------

という内容の記事をお届けしましたが、
各位から「違うのでは?」とのご指摘をいただきました。

お届けした内容は当方の認識不足であり、誤りでした。
ここに、皆様にお詫びいたしますと同時に、
各位からいただいたご高見を紹介します。

なお、上記記事中の
「「自衛官でもある」背広」も
「「自衛隊員でもある」背広」
の誤りでした。

あわせてお詫びし訂正させていただきます。


発行責任者
エンリケ航海王子


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
◎◎◎ ヨーソロさま ◎◎◎ 
----------------------------------------------------------------------☆

「非任期制隊員の増加」の記事ですが、自衛隊では「任期制」という言葉を
二年(陸)、三年(海空)任期、以後二年更新の陸(海空)士隊員だけに使います。
募集困難の折柄、わざわざ辞める機会を作るような任期制は減らそう、という
ことでしょうね。

でも、これも善し悪しです。能力面でいつまでも士長から3曹になれないで
くすぶる者が必ずいるので、退職を強要するぐらいなら任期制で自ら辞める
機会を残してやっておく方が親切な場合もあります。

でも、終身雇用が染み付いた我が国では志願制の任期制は確かに難しい面が
あるのも事実です。

私個人の感じでは、我が国が急速に少子高齢化社会になっていることもあり、こ
の対策が日本の将来を左右することから、全部の若者に高校卒業時に1年間のボ
ランティアを義務づけ、その活動分野を自由に選択をさせることが、社会人教育
と社会福祉経費抑制のために必須になる時代が来るように思われます。

徴兵制というと嫌悪感を示す人達も多いですが、ボランティアの選択肢の中の一
つに位置付ければまた感じも違うでしょう。お年寄りの介護も大切だが、国を守
りつつ心身を鍛えて職業訓練にもなる自衛隊も魅力的、という若者もたくさん居
るような気がします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
◎◎◎ 予備自衛官補さま ◎◎◎ 
----------------------------------------------------------------------☆

基本的に任期制の自衛官とは兵に相当する「士」であり、非任期制(定年制)
の自衛官とは士官たる「幹部」か、下士官に相当する「曹」です。

幹部自衛官を増やすことは人事改革制度の別項で触れているので、「任期がな
い自衛官の採用を拡大する」の意味は、「曹」になることを目指して入隊する
「一般曹候補生(新設)」での自衛官採用強化を意味しているのだと思います。

「一般曹候補生」では、最も早い人で入隊後2年9ヶ月に3曹になるようです
が、遅い人では、かなり長い間「士」の階級に留まることが予想されます。
つまり、なかなか3曹になれない人が(本人にとっては不本意かもしれません
が)、非任期制の「士」として組織の底辺を安定的に支える役割を果たすので
しょう。

*今までは、2年で自動的に3曹になる「一般曹候補学生」と、3曹への昇任
が自動でなく、選抜制の「曹候補士」双方の採用募集がありましたが、今年か
らは、双方を合わせた「一般曹候補生」に統一されました。


以上


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ☆ 配信元:おきらく軍事研究会
 ☆ 発行責任者:エンリケ航海王子
 ☆ 弊会メインサイト:< http://okigunnji.com/ >
 ☆ E-MAIL:< info@okigunnji.com >
----------------------------------------------------------------------
■マガジン別冊のサイトです。
 ☆中東ぶらぶら回想記:< http://arima.livedoor.biz/ >
 ☆元海自幹部のエッセイ:< http://yosoro.okigunnji.com/ >
 ☆ある通信兵のおはなし:< http://ohanashi.okigunnji.com/ >
 ☆ひらやんのブツクサ独り言:< http://hirayan.okigunnji.com/ >
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2007年7月 5日 16:52
非任期制隊員の増加の関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 非任期制隊員の増加

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/558

部隊の生身の現場を知らない官僚達の外聞だけを気にした発想で、部隊勤務をしない彼等には痛くも痒くもない軽口発言です。それに乗せられる大臣も大臣で、 続きを読む



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する