軍事情報トップ  »  軍事情報記事  »  自衛隊情報  »  幕僚長から権限を奪う方向へ

幕僚長から権限を奪う方向へ

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

防衛省改革会議の中間報告の方向は、統合幕僚長、陸上幕僚長、海上幕僚長、
航空幕僚長から執行権限を奪い、大臣補佐に特化させることにあるようです。

大臣が直接細かい命令を出すそうです。

石破氏は、かつてキューバ危機の際にケネディーが直接に現場の駆逐艦長に指
示を出して顰蹙を買った愚をやろうとしています。
現場の臨場感の無い素人のヒトラーが作戦レベルに余計な口を出して精強なドイ
ツ国防軍が敗戦に追い込まれた愚をやろうとしています。

マニア大臣の趣味道楽も、ここまで来ると国家に害毒です。

大臣には戦術レベルの命令を出す気など「今は」無いでしょうが、制度として自
分で命令を出すことにすれば、やがてはそうなります。些細な失敗に対して面子
を保つ繕い塗りをしようとして結局キズを深くするのです。歴代の独裁者が必ず
落ちた陥穽です。

最高指揮官である首相や大臣は「軍事は外交の延長」の立場から「国家の方針
と所望結果」を示すに止め、用兵レベルのことは用兵者に任せるべきなのです。
どうしても任せられなければ、用兵指揮官を信頼できる者に代えれば良いのです。

「政治の世界で決めねばならぬ(当然結果責任のある)事柄」と、「プロに任せ
てやらせるべき(用兵者の責任に帰する)事柄」の仕分け、これこそが「シビリ
アン・コントロール」の真の意味ではないでしょうか。


(おき軍事情報部)

防衛省改革会議

【080413配信 メールマガジン「軍事情報」より】

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2008年4月13日 20:45
幕僚長から権限を奪う方向への関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 幕僚長から権限を奪う方向へ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/455



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する