軍事情報トップ  »  軍事情報記事  »  中国の軍事情報  »  人民解放軍総参謀長と米海兵隊司令官が会談

人民解放軍総参謀長と米海兵隊司令官が会談

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

四月一日、シナ海軍司令官の呉勝利上将の招待を受け、六日間の予定で訪シ中
の米海兵隊司令官コンウェイ大将と、シナ軍総参謀長・梁光烈上将の会談が行
なわれました。会談では台湾問題を含めた幅広いテーマで話し合いがもたれた
ようです。

梁上将は会談の席で、米シ共同声明にある「台湾との軍事交流断絶」「台湾へ
の武器売却禁止」「台湾海峡の平和と安定の維持」を楯にとり、「ひとつのシ
ナ」政策の堅持を要求しています。

コンウェイ大将は、「台湾総統選挙結果を受けて米の政策に変化はない。青年
将校の交流やより緊密な情報交換などを通じて両国の軍事関係が発展すること
を期待する」と述べています。

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2008年4月 1日 20:45
人民解放軍総参謀長と米海兵隊司令官が会談の関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 人民解放軍総参謀長と米海兵隊司令官が会談

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/440



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する