軍事情報トップ  »  軍事情報記事  »  世界の軍事情報  »  マダガスカルで不穏な動き?

マダガスカルで不穏な動き?

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

無題.bmp【マダガスカルの地図 www.forth.go.jp

18日のAP通信によれば、アフリカのインド洋に浮かぶ島国マダガスカルで、フィディ予備役大将が「ラバロマナナ現大統領の政権は違憲。現政権を打倒し、軍事政権樹立を目指すべき。軍は国際空港近くの駐屯地に集結せよ」と、金曜日に行なわれたラジオインタビューの中で呼びかけました。

マダガスカルでは大統領選挙を2週間後(12/3)に控えていますが、フィディ予備役大将の立候補は拒否されていました。

これを受け、土曜日から各地で銃撃戦が発生している模様で、遊説しているラバロマナナ大統領の専用機も危険ということで予定地以外に着陸しています。

⇒米の駐マダガスカル大使は、「町は平穏で、クーデタの兆候は認められない」としています

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2006年11月21日 13:22
マダガスカルで不穏な動き?の関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: マダガスカルで不穏な動き?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/9

これとて裁判員制度と同じように「あれ?何時の間に決まったの?」になるかも知れません 続きを読む



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する