軍事情報トップ  »  軍事情報記事  »  世界の軍事情報  »  米とチリ、情報共有合意に調印

米とチリ、情報共有合意に調印

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

米とチリの国防相は八日、科学技術・ハイテク技術情報の共有をはじめる合意
に署名しました。二国間の相互関係はさらに強化されそうです。

米国防総省で行なわれた調印式の席上、米のゲーツ国防長官は
「民主主義・市場経済・社会正義・人権という価値を共有する両国間の軍事協
力関係は強固だ」と述べています。

今回調印された「基本情報交換合意」は軍事技術に関する基礎データ交換を
正式な形で行なうための枠組み合意です。

国防総省高官は、「両国間の相互関係を深めることができ、更なる関係を産むこ
とが可能になる」としています。

ゲーツ長官は「次のステップとして、チリで特定の軍事科学・ハイテク技術計
画開発ができるようになればいいと考えている」と述べています。

六月に米とチリは両国の軍事技術・ハイテク関連研究所のスタッフを交換する
合意に調印し、今夏にはチリ軍将校が米陸軍研究所に派遣され、チリに派遣さ
れる米研究者の割り当てが行なわれます。

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2008年4月 8日 17:37
米とチリ、情報共有合意に調印の関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 米とチリ、情報共有合意に調印

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/465



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する