軍事情報トップ  »  軍事情報記事  »  世界の軍事情報  »  ブルネイとマレーシア、相互協力関係強化継続で一致

ブルネイとマレーシア、相互協力関係強化継続で一致

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

王室マレーシア海軍司令官のTan Sri Ramlan bin Mohamed Ali大将は13日、

王室ブルネイ海軍司令部(在 ムアラ海軍基地)を訪問し、同海軍司令官の
Dato Paduka Haji Joharie bin Haji Matussin上級大佐[Col. (L)]と会談し
ました。

両国は相互協力関係を強化させてゆくことで一致しています。
海軍を通じての2国間軍事協力関係はより強化されるようです。

海軍司令部でアリ大将は儀杖兵の出迎えを受け、
その後、国防省で国防副大臣、王室陸軍司令官との会談も行っています。
アリ大将にとってこれが現役最後の国外訪問だそうです。

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2008年3月21日 00:04
ブルネイとマレーシア、相互協力関係強化継続で一致の関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ブルネイとマレーシア、相互協力関係強化継続で一致

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/268



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する