軍事情報トップ  »  軍事情報記事  »  世界の軍事情報  »  米空軍、GPS衛星を打ち上げ

米空軍、GPS衛星を打ち上げ

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

米空軍は十五日、ケープカナベラル宇宙センターから第三世代GPS衛星をデ
ルタ2ロケットで打ち上げました。

打ち上げは成功し、衛星は軌道に乗りました。
十五年は機能するそうです。

⇒デルタ2ロケットは、米空軍の衛星打ち上げロケットで、ボーイング社製です。
九十七年に打ち上げ後爆発し、搭載していたGPS衛星が木っ端微塵になった
ことがあります。

米空軍では、衛星打ち上げコストの上昇に伴い、今年から使い捨てロケットを
打ち上げに使用することになっています。
もしかしたらこれがデルタ2最後の打ち上げかもしれませんね。

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2008年3月15日 23:54
米空軍、GPS衛星を打ち上げの関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 米空軍、GPS衛星を打ち上げ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/263



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する