軍事情報トップ  »  軍事情報記事  »  世界の軍事情報  »  パキスタンは軍近代化を継続してゆく

パキスタンは軍近代化を継続してゆく

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

四日、パキスタンのアジズ首相はパキスタンを訪問したバーレーン国境警備隊司令官との共同声明の中で、以下のようなことを述べています。

「パキスタンは、独立を護るためには、地域の軍事情勢が許す範囲内で固有の軍事能力増強を図ることが必要だと信じている。
地域の平和と安定のためにパキスタンが果たす役割は、経済主権・強大な軍事力・円滑な政治意思決定・治安維持・有能な統治・海外との友好関係を一体化させることにある。
平和は力を通じて達成される。わが国防政策は「最低限の信頼性ある核抑止力と核の先制不使用政策」(*)に基礎を置いている。」

(*)インドの核戦略教義

On Oct. 4, Pakistani Prime Minister Aziz speaks the following things in joint communique with the Commander Bahraini border garrison who visited Pakistan.

"Pakistan believes it to keep independence if it is necessary to plan the peculiar military capacity reinforcement in the range that a local military situation forgives".
The role that Pakistan achieves for local peace and stability is to unify a friendly relationship with the rule / the foreign countries that are smooth politics decision making / peace and order maintenance / eptitude the powerful armaments economic sovereignty.
The peace is achieved through power. My national defense policy puts foundations to the "initiative nonuse policy (*) of nuclear deterrence and the nucleus having minimum reliability". "

(*) An Indian nuclear strategy doctrine

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2007年10月 4日 17:46
パキスタンは軍近代化を継続してゆくの関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: パキスタンは軍近代化を継続してゆく

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/154



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する