軍事情報トップ  »  軍事情報記事  »  世界の軍事情報  »  サウジ、油田警備隊を創設へ

サウジ、油田警備隊を創設へ

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

サウジアラビアの国軍兵力は現在十二万五千人で王室警護に当たる近衛部隊「国家警備隊」は七万五千人とされます。


そんななかこのたびサウジは、内務省傘下の組織として「油田警備隊」を創設することとなりました。
現在五千人の規模ですが、来年中に二万人、五年以内に三万五千人規模にするそうです。

任務は名前のとおり油田警備で、隣接するクウェートも石油施設警備の強化に当たることとなっています。

⇒名目上は「過激派テロ組織によるテロに備える」というものですが、イランによる工作活動に対する警戒の意味合いのほうが大きいようです。
部隊創設と並行してサウジは、イラク国境沿いに九百キロにわたり「防御壁」を建設します。この十月に入札が行なわれます。
この壁の目的は「イランが支援するとされるシーア派民兵の侵入阻止」です。

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2007年9月27日 20:08
サウジ、油田警備隊を創設への関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: サウジ、油田警備隊を創設へ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/142



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する