軍事情報トップ  »  軍事情報記事  »  世界の軍事情報  »  米軍機、 マリで武装組織から攻撃を受ける

米軍機、 マリで武装組織から攻撃を受ける

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

十三日、「西アフリカのマリ北部で、反乱鎮圧にあたるマリ国軍に食糧補給を行なっていた米軍輸送機C-130が、武装勢力から機関砲による攻撃を受けた」と米空軍が発表しました。

アフリカコマンド報道官クック少佐によれば、米軍機の被害はたいしたものではなく、乗員にも怪我はなかったそうです。十一日から十二日未明にかけて、アルジェリアとマリ国境の砂漠地帯にあるティン・ザワチネ村付近で発生したそうです。

⇒マリ北部で反乱鎮圧にあたっているマリ国軍に対し、米は軍事訓練と支援を行っています。米は、無法地域といってもよいアフリカ北西部の砂漠地帯にアルカーイダにつながるテロ集団が潜伏するとしています。

9/17 0800配信 『軍事情報』 第131号 より )

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2007年9月19日 18:22
米軍機、 マリで武装組織から攻撃を受けるの関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 米軍機、 マリで武装組織から攻撃を受ける

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/134



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する