軍事情報トップ  »  軍事情報記事  »  世界の軍事情報  »  北米防空宇宙コマンド(NORAD)

北米防空宇宙コマンド(NORAD)

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

北米防空宇宙コマンド(NORAD)
http://www.norad.mil/

北米という名前が示すとおり、米とカナダが合同で運用する機関です。
マスメディアでは「北米防空宇宙司令部」と訳されていますが、これは明白な誤りです。

詳細は以下のとおりです。(by コモ辞書)

「North American Aerospace Defense Command
北米航空宇宙防衛集団(コマンド)「ノーラッド」;

米・カナダ共同北米大陸防空機構、'58創設(当時はAir Defense Command)
両国の戦略警戒組織・防空網・要撃機を用いて旧ソ連を対象とする対宇宙・対戦略ミサイル・防空(+麻薬密輸監視)の各任務を実施

'89以降は飛行計画のない低速機を含み米/カナダ全防空識別圏に侵入する全航空機を探知・追尾、ソ連崩壊後の'92以降はレーダ搭載係留気球サイト(TARS)及び飛行船でメキシコ湾/メキシコ国境地域の監視能力を強化、麻薬密輸監視は冷戦後の任務の1/3を占める

対衛星監視用SPADATSとしてインド洋&西半球上に3個の早期警戒衛星、対ICBM用にBMEWS×3基地、その補助用にアリューシャン列島シェミア島にCobra Daneフェーズドアレイ・レーダ、North Dakota州にPARCSを設置、対SLBM用として本土東西沿岸にPAVE PAWSレーダを配置

対爆撃機&巡航ミサイル用としてDEWラインに代わるNWS新型レーダを建設、OTHレーダを東西沿岸に3基地/アラスカに1基地を配備

最近の脅威はasteroidか?

HQ/CMOC=Cheyenne Mountain, Colorado Springs, Col.
司令部勤務要員700名が一定期間在勤
鋼鉄製ドア重量25t

'06中に地下HQはPeterson AFBに移転し北方軍司令部と合体する予定で地下司令部要員230名も移動予定、但し機能は常時使用可能状態に維持」

【コモ辞書 「NORAD」より】

毎年クリスマスに「サンタ追跡」を実施することでも有名です。

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2006年10月25日 10:28
北米防空宇宙コマンド(NORAD)の関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 北米防空宇宙コマンド(NORAD)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/390



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する