軍事情報トップ  »  メルマガ  »  読者の声  »  災害派遣部隊を監視する人々

災害派遣部隊を監視する人々

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

ボランティアを偽装して被災地に入り込み、実際にボランティア活動をやりながら自衛隊の活動を監視しているサヨクがいるという情報が入りました。

実際に前回新潟の地震のとき、北海道から出動した後方支援連隊の野戦風呂の前で日用品を配る活動をしていたボランティア団体が、じつは自衛隊の監視を主目的として被災地に展開していたサヨク団体だったという話があります。

何を監視するかというと、隊員が被災者から見える場所で喫煙する、食事をする、水を飲む、談笑する、座るという些細な行為が、あとからことごとくイチャモンをつけられるネタになるということです。

わざわざ部隊から近い場所を選んで活動しているボランティアには注意が必要です。読者の中で被災地におられる方は、反自衛隊の偽装ボランティアを監視していただきたくお願いしたいのです。

ひら☆やん

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2007年7月17日 18:18
災害派遣部隊を監視する人々の関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 災害派遣部隊を監視する人々

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/77



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する