*

「 陸自 」 一覧

東北方面隊震災対処訓練「みちのくALERT」の先見性

2008年に書かれた次の記事を久しぶりに読んだ。 <東北方面総監宗像陸将は今年4月、三陸沿岸地域を視察するとともに、各自治体の首長を表敬した。この地域は明治三陸津波やチリ地震津波など大きな津波を

続きを見る

富士駐屯地開設60周年記念行事2014.7.6

自衛隊-富士駐屯地開設60周年記念行事2014.7.6(その1)観閲行進 自衛隊-富士駐屯地開設60周年記念行事2014.7.6(その2)音楽隊演奏 自衛隊-富士駐屯地開設60

続きを見る

葛原和三 『機甲戦の理論と歴史』

「理論形成に資する素材の提供」というべき内容の本です。 ですから理論がかかれているのではありません。 過去の理論がどういう経緯を経て形成されてきたのか?がテーマで、機甲戦の歴史から養分を吸収で

続きを見る

雑穀混用--陸軍兵食について

From:荒木肇 件名:雑穀混用--陸軍兵食について 2012年(平成24年)8月1日(水) □ご挨拶  暑さが日々、増してまいりました。いよいよ夏本番ですが、 皆さまいかがお過ごし

続きを見る

荒木肇:日本人はどのようにして軍隊をつくったのか ~安全保障と技術の近代史~

『日本人はどのようにして軍隊をつくったのか ~安全保障と技術の近代史~』 著:荒木肇 発行:出窓社 発行日:2010/7/14 http://tinyurl.com/2f3vx3s 本著を通じてあなた

続きを見る

荒木肇:日本人はどのようにして軍隊をつくったのか ~安全保障と技術の近代史~

『日本人はどのようにして軍隊をつくったのか ~安全保障と技術の近代史~』 著:荒木肇 発行:出窓社 発行日:2010/7/14 http://tinyurl.com/2f3vx3s 本著を通じてあ

続きを見る

荒谷卓:戦う者たちへ ー 日本の大義と武士道 ー

『戦う者たちへ ー 日本の大義と武士道 ー 』 著者:荒谷卓 発行:並木書房 発行日:2010/2/25 http://tinyurl.com/yay6byf この本で一番目を引くのは、表紙の清々し

続きを見る

葛原和三 『機甲戦の理論と歴史』

主力戦車同士の激突というスタイルが起こる可能性は遠のいた。 しかし、人間社会が存在する限り、軍事は残り、陸戦も永遠に残りつづける。 今必要な新しい陸戦理論を編み出すために必要な要素、エッセンスは何か?

続きを見る

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

メルマガ「軍事情報」の登録はこちらで(無料)

メールマガジン「軍事情報」は二〇〇〇年十月に創刊されました。軍事カテゴ

時系列【180809現在】尖閣周辺海域等における中共公船・海空軍の動きなど

170101 接水。4隻。1隻に機関砲。 170102 接水。8隻。

1/72 ロッキード マーチン F-35A ライトニングII

a8adscript('body').showAd({"req": {

帝国海軍駆逐艦「雪風」

a8adscript('body').showAd({"req": {

10式戦車

a8adscript('body').showAd({"req": {

市川文一『猫でもわかる防衛論』

ふざけた題名ですが、舐めてかかると痛い目に合います。 この本は、

→もっと見る

  • あわせて読みたい
PAGE TOP ↑